5. カリカリふわふわ。蓮子鯛のソテー

丸ごと使用することの多い蓮子鯛ですが、切り身のソテーにしてもおいしいんですよ。パリッとした食感の皮面、ふわふわ食感の身がたまりません。小麦粉をまぶすことで、蓮子鯛の旨味がぎゅっと閉じ込められます。

6. シンプルな味付けで。蓮子鯛の塩焼き

蓮子鯛にはいろんな調理法がありますが、やっぱり欠かせないのは塩焼き。塩を振りかけることで蓮子鯛の旨味が引き立ちますよ。作り方は非常にシンプルで蓮子鯛に塩を振って焼くだけ。焼きあがったらレモンバームと輪切りのレモンを添えるので、爽やかな酸味が広がります。

連子鯛の煮付けレシピ4選

7. ぜひ作りたい。連子鯛の甘辛煮付け

こってり連子鯛の煮付けをご紹介します。ショウガをたっぷり加えることで、魚の生臭さが消えて爽やかにいただけます。はちみつを加えているので、照りがでて見栄えのするひと品ですね。時間をかけてコトコト煮込むと、しっかり味が染みこみごはんのすすむ味付けに仕上がります。

8. ワンパンで。連子鯛の簡単煮付け

フライパンでさっと作れる連子鯛の煮付けです。アルミホイルでぴったり落し蓋をし、少量の煮汁でさっと煮付けます。短時間で煮付けるので、身はふっくらやわらかい食感です。味は染みこんでいないので、身をほぐして煮汁をつけながらいただきましょう。お酒のおつまみにぴったりですよ。

9. ふわっとやさしい口当たり。連子鯛の甘口煮つけ

連子鯛は塩焼きしか食べたことがない!という方にぜひチャレンジしていただきたいレシピです。しっかり味染みこませたいときは強火だと身が崩れてしまうので、弱火で静かに煮ましょう。身がふんわりして、上品なやさしい味わいに仕上がります。簡単に作れるので初心者の方におすすめです。

10. 野菜もいっしょに。蓮子鯛の煮付け

蓮子鯛を丸ごと使う煮付けのレシピです。丸魚は華やかでインパクトのある見た目になりますね。蓮子鯛の旨味をたっぷり吸った大根とごぼう、ねぎは口に入れたらやみつきになるおいしさ。お好みの野菜を一緒に煮込んでも楽しめます。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS