香りを楽しめる♪カボスの【活用別】おすすめレシピ16選!

カボスは、お魚やお肉料理に少しだけ絞って口に入れると、素材のおいしさをそのままに絶妙な香りや酸味を楽しむことができますよね。お料理だけではなく、ジュースやスムージーにも活用できること、ご存知でしたか?活用別で16選どーん!とご紹介しますよ♪

2018年2月9日 更新

カボス活用のドリンクレシピ4選

広がる酸味を楽しむには、口当たりの良いドリンクレシピがおすすめ。飲むことで体にじわ~っと染みて、「あ!なんか体にいいことしてる♪」そんな爽快感さえ味わえる、おいしいドリンクを作ってみませんか。口当たりの良いヨーグルトや彩りをよくしてくれる素材と組み合わせてほっと一息できるおいしいドリンクに仕上げていきましょう。

1. カボスとヨーグルトのスムージー

ヨーグルトをあらかじめ凍らせておいて、カボスを絞ってはちみつ、りんごなどと一緒にスムージーに仕上げていきます。使用するのがギリシャヨーグルトなので仕上がったスムージーもとても濃厚♪さわやかな口当たりが味わえ、腹持ちも期待できるので食欲のない朝におすすめです。

2. 赤じそで色鮮やか♪カボスソーダ

赤じそエキスにカボス果汁をたっぷり入れたソーダです。梅干しを仕込む時期になると、スーパーでも見かけることの多い赤じそをシロップにするご家庭多いのではないでしょうか。カボスの香りをプラスしていけば、よりおいしくのむことができますよ♪

3. お酒が飲めなくても安心!ノンアルモヒート

カボス果汁に無糖のレモン風味の炭酸水を合わせたノンアルコールのモヒートです。ミントをたっぷり入れて飲んだ後に感じる最高の爽快感を体感してみてください。もちろん、アルコールは使用していないので、お酒を控えたいホームパーティで大活躍しそうなドリンクです。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう