生キャラメルの基本レシピ!材料3つで至福の味

一大ブームを引き起こした生キャラメルがなんと材料3つで作れるんです。レシピを詳しく解説します。時間をかけて煮詰めていくので手間はかかりますが、火加減に注意して混ぜるだけなので案外簡単♪極上の生キャラメルをおうちでどうぞお楽しみください。

生キャラメルの基本レシピ

生キャラメル

Photo by lanne_mm

ひと口食べると幸せな気分に♪牛乳、バター、砂糖の材料3つで作るなめらか食感で濃厚な味わいの生キャラメルレシピをご紹介します。ことこと煮詰めて作るので時間はかかりますが、それを吹き飛ばしてくれるほどのおいしさです。生クリームを使っていないことにきっと驚くはずですよ。

材料(7×12cmの型・約15個分)

生キャラメルの材料

Photo by lanne_mm

・牛乳(低脂肪でないもの)  200g
・砂糖             60g
・無塩バター          30g

作り方

1. 型にクッキングシートを敷く
生キャラメル

Photo by lanne_mm

型にクッキングシートを敷きます。型は四角い形ならなんでもOK!ちょうどいい型がないときは、タッパーなどで代用してください。
2. 鍋に材料を入れる
生キャラメル

Photo by lanne_mm

鍋に牛乳、バター、砂糖を入れて、火にかけます。
3. ことこと煮詰める
生キャラメル

Photo by lanne_mm

沸騰して、バターや砂糖が溶けたら、弱火にします。混ぜるのをやめたときに、少しだけポコポコと沸く程度の弱火でOKです。絶えずゆっくりシリコンベラや木べらで30~45分ほど混ぜましょう。
作り方

Photo by lanne_mm

15分くらいたつと、色が黄色っぽくなり、少しとろみがついてきます。
生キャラメル

Photo by lanne_mm

25分くらいたつと、さらに黄色くなりとろみも強くなってきます。
生キャラメル

Photo by lanne_mm

30分くらいたつと、だんだん泡が大きくなってきます。ここまできたらできあがりはもうすぐです。焦げやすくなってきますので、底や鍋のカベにを意識しながら混ぜ続けます。
4. 混ぜ終わりの確認

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

lanne_mm

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう