ちょい足しでおかずやスイーツに変身!お餅のアレンジレシピ24選

毎年おもちが余って困っている方はいませんか?おもちは主食になるだけでなく、おかずやスイーツ、いろいろなお料理に活用できる食材なんです。レシピを知れば、おもちが余って困ることはありません。お料理に活用して、おもちマスターを目指しましょう!

2018年2月20日 更新

おもちが余って困っていませんか?

おいしいおもちも、毎日食べればあきてしまいますね。毎年お正月が過ぎると、余ったおもちの消費に頭を悩ませてはいませんか?

実は、おもちは主食にも、おかずにも、スイーツにも大活躍の食材なんです。今回は、おもちの絶品レシピをちょい足し、おかず、スイーツごとにご紹介します。おもちがこんなお料理に?と驚くこと間違いなし。

おもちは腹持ちがよく、上手に食べればダイエットにも役立ちます。消化もいいので、体調がいまひとつのときにもおすすめです。レシピを参考におもちを活用して下さいね。

ちょい足しで変身!簡単アレンジ8選

1. ベーコンとネギのおもちピザ

おもちの定番アレンジ、もちピザをいつものトマトベースからてりやきに変えるだけで、目先が変わっておいしくいただけます。甘辛いてりやきは、お子さまにも大人気。市販のてりやきソースを使い、フライパンで調理すると時短でできて、片づけも楽チン。冬休みのランチやおやつにおすすめです。

2. 漬け物からみもち

みじん切りにしたおつけものと、焼いたおもちをからめたレシピです。口に入れたときに、ふわっと広がる甘味は、最後にふりかけたグラニュー糖が正体。あっさりとしたグラニュー糖の甘さとおつけもののしょっぱさが、絶妙なハーモニーを生み出します。小腹が空いたときやお茶うけにおすすめです。

3. おもちのパルメザンチーズがけ

焼いたおもちのこうばしさと、チーズの濃厚なうまみが絶品のパルメザンチーズがけ。おもちに垂らした少量のオリーブオイルとお醤油が、味の決め手です。パルメザンチーズはなるべく薄く削るのがおすすめ。パルメザンチーズは専用のおろし器がなくても、ピーラーで簡単に削ることができますよ。
1 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

yuco_1111

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう