12. 里芋のクラッカー揚げ

里芋の煮物をリメイクした、里芋のクラッカー揚げです。軽く潰した里芋の煮物を、クラッカーを砕いてカレー粉を加えた衣に付けて、油で揚げてコロッケにしています。中にはクリームチーズを入れているので、お子さまにも喜ばれそうですね。揚げたてのあつあつを召し上がれ。

13. キッシュ

クラッカーを使えば、キッシュも簡単にできてしまいますよ。軽くバターを塗ったグラタン皿にクラッカーを引いて、炒めた具材と卵液を入れ、チーズなどをトッピングしてオーブントースターで焼くだけなんです。具材はお好みでよく、残り野菜などある野菜を使えばOK。牛乳でお手軽に作れるのも嬉しいですね。

14. ツナポテトパイ風

クラッカーをパイ生地の代わりに使い、ツナポテトパイ風に作っています。クラッカーの上にマッシュしたポテト、ツナ、チーズをのせて、 魚焼きグリルかオーブンで表面につくまで焼いたらできあがり。マヨネーズを加えてもいいですね。

15. チョコサラミ

イタリアの菓子「チョコレートサラミ」を作る時に、クラッカーを混ぜてみてもいいですね。しかもオーブンを使わず、溶かして混ぜて、固めるだけで、簡単にできるスイーツなんですよ。チョコレートにナッツやクラッカー、ドライフルーツなどお好みで入れちゃいましょう。ラム酒を加えれば、風味が加わって大人の味わいに。

クラッカーで楽しいおもてなし♪

いかがでしたか?クラッカーを使ったカナッペ、ディップ、アレンジレシピをご紹介しました。カナッペやディップは食べやすいし、作るのもお手軽なので、もてなすことの多い季節には、ひと品あると助かりますね。カラフルな食材を使えば、より食卓も華やかになって雰囲気も盛り上がります。 もしクラッカーが余ってしまっても、揚げ物やパイ代わりに料理に使ったり、スイーツにも使えるから、いろいろアレンジできますね。クラッカーを使っていろんな料理を作ってみてくださいね。
▼おしゃれなおつまみレシピはここにも♪
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ