2. インスタントコーヒー+グラニュー糖+お湯

インスタントコーヒー:グラニュー糖:お湯を1:2:1の割合で混ぜれば完成。ドロドロしている場合はお湯を足して調整しましょう。 混ぜるだけでもOKですが、火で煮詰めればとろみをつけられます。その場合は水分を多めにして、焦げないように注意しながら作ってくださいね。メープルシロップにあるコクをコーヒーで再現。ビターな甘さがクセになります♪

とろ~っとかけて召し上がれ

普段何気なく食べていたメープルシロップも、時間をかけて作られた工程を知ると、自然の恵みに感謝しながら味わえそうですね。とろけるほど甘いのに砂糖は使われず、原料が樹液だったということに驚いた方も多いのではないでしょうか。 メープルシロップにはほかにも魅力が満載で、カルシウムやミネラルなどの栄養素が豊富に含まれています。切らしてしまったときは、代用レシピも試してみてくださいね。
▼身近なアレの作り方、知ってる?

編集部のおすすめ