ローディング中

Loading...

お菓子作りはもちろん、コーヒーや料理など食生活に欠かせない砂糖。同じ砂糖でも「上白糖」「グラニュー糖」など、種類はさまざま。どちらも砂糖ですが、その違いについてご存じですか?見た目、味や甘さ、使い方の違いなど、砂糖のアレコレをご紹介します!

グラニュー糖と上白糖って何が違うの?

砂糖を購入する際、「グラニュー糖」と記載されているものもあれば、「上白糖」と記載されているものもあり、混乱してしまった経験はありませんか。

どちらも同じ砂糖ですが、いったい何が違うのでしょうか?味なのか製法なのか、料理を作る際、レシピに「上白糖」と書かれていたのに、「グラニュー糖」を使ってしまった場合、お料理は失敗してしまうのでしょうか?

今回は、そんな砂糖にまつわる疑問や、さまざまな種類の砂糖についてご紹介します。

純度が高いのがグラニュー糖

そもそも、砂糖とは何からできているのでしょうか。砂糖とは、糖の結晶で、多くの場合、サトウキビやサトウダイコンなどの絞り汁を精製し、結晶化して作る天然の甘味料です。

一言で砂糖と言っても、その原材料や製法により呼び名は異なってきます。なかでも、最も一般的な砂糖である「グラニュー糖」と「上白糖」についてみていきましょう。

グラニュー糖とは

一般的に、砂糖というとこの「グラニュー糖」を指す場合が多いでしょう。先述の通り、砂糖はサトウキビやサトウダイコンの絞り汁を精製し、結晶化して作ったもの。加熱精製することでブドウ糖と果糖が結晶化し、結晶化したショ糖が抽出されます。

このショ糖の純度が最も高いものがグラニュー糖です。クセのない甘さが特徴で、お菓子作りに向いているとされています。

上白糖とは

海外では砂糖=グラニュー糖となる場合が多いのに対し、日本では砂糖=上白糖が一般的です。

上白糖はグラニュー糖に比べると純度が低く、作る過程においてショ糖を果糖とブドウ糖に分解した転化糖が加えられます。グラニュー糖と比べるとしっとりとした質感が特徴です。煮物などのお料理に適したお砂糖といえます。
▼お塩についての記事はこちら

甘いのはどっち?

グラニュー糖と上白糖の違いについてご紹介しました。これまでどう違うのか混乱していた方もいらっしゃったのではないでしょうか。これら2つの違いは製造工程にあったのですね。そんなグラニュー糖と砂糖ですが、甘みやカロリー面での違いはあるのでしょうか。

カロリー

100gあたりのグラニュー糖と上白糖の、一般的なカロリーは下記のになります。

・グラニュー糖 387kcal
・上白糖    384kcal


メーカーによって多少違いはありますが、それほどカロリーは変わらないようですね。甘みに関して言うと、グラニュー糖の方が糖度は高いものの、甘みを強く感じるのは上白糖という人が多いでしょう。

代用したい時の分量

一般的に、お菓子作りや飲料用としてはサラサラとしていて香りがよいグラニュー糖、料理用としては上白糖がよいとご説明しました。ですが、お菓子を作りたいのに上白糖しかない場合や、その逆の場合もありますよね。そんな時はどうすれば良いのでしょうか。

先述の通り、カロリーについては上白糖もグラニュー糖もほとんど差がありません。また、甘みについても上白糖の方が多少強く感じられるものの、それほど大きな差はありません。そのため、代用する際も本来使うべき量と同量を加えて使用して大丈夫ですよ。

三温糖とは何が違う?

三温糖というお砂糖はご存じですか?お菓子や和風の煮物レシピによくみかけるお砂糖です。真っ白な上白糖やグラニュー糖と比べると、茶色く色がついており、何となく健康そうなイメージがある三温糖。この三温糖と他の砂糖とは何が違うのでしょうか。

三温糖は、上白糖やグラニュー糖を作ったあとの液を煮詰めて作られます。煮詰めていくうちにカラメルのように焦げてしまうため、ほんのりと茶色がかっているのです。栄養面だけでなくカロリー面においても、グラニュー糖や上白糖と大きな差はありません。ちなみに、三温糖の100gあたりの一般的なカロリーは382kcalです。

それぞれどんな料理に向いてるの?

代表的な砂糖の特徴やカロリーについてご紹介しました。カロリーや栄養面においてはどの砂糖もそれほど差はないものの、やはり風味や食感は異なります。そのため、砂糖によって向き不向きの使い方があります。どの砂糖にどの使い方が向いているのか、順番に見ていきましょう。

砂糖といえば上白糖

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

手がかり少な!「すだち」と「かぼす」の違いがパッと見ベリーハード

鍋料理やお魚料理にすだち、かぼすが使われることがあります。すだちやかぼすを使用することで風味がぐっとアップしますね。ところで、この2つの違いってご存知ですか?ここでは、すだちとかぼすの違いについて詳しくご紹介…

星型スパイス「八角」とは?味・香り・使い方まで全解説

四川料理や台湾料理の調味料、八角をご存じですか?八角は星形をした香辛料。見た目はころっとしていて固さもある八角。今回は、八角について、味や名前の由来、使い方までご紹介します。これまで食べていたアジアン料理のス…

おいしいの?体の4割は脂「アブラボウズ」の刺身の味とは?

「アブラボウズ」って聞いたことはありますか?刺身にして食べることもあるようなんですが、一体どんな魚かご存じですか?名前の由来や刺身の食べ方、アブラボウズの味まで、今回はアブラボウズについてご紹介。機会があれば…

大根おろしをオン!? 江戸時代の「カステラの食べ方」で旨みの新世界を体験♩

カステラ

江戸時代のカステラの食べ方がTwitterで話題になっています!なんと、お料理のようにアレンジする食べ方だそうですが……おいしいのでしょうか?気になる作り方から実際の味わい、さらなるアレンジレシピまで実食レビ…

新米の時期はいつまで?正しい保存方法と炊き方でさらにおいしく!

秋になるとお米屋さんで新米が発売されます。年中食べられるお米ですが、いつ頃収穫されたものが新米なのか?新米の基準や時期、保存方法から炊き方までご紹介します。今年は、新米を購入したら正しく保存、炊き方のコツを知…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

貧血対策に!鉄分を多く含む食べ物とおすすめレシピ

まとめ

多くの女性の悩み「貧血」に効果的とされる鉄分を多く含む食べ物やレシピをご紹介します。料理をするのがめんどうという方向けにコンビニで購入できる商品もご紹介するので、最近クラっとすることが多いという方は参考にして…

辛いつわりも軽減するかも?! つわり中に食べるべき『7』選

フルーツ ドリンク まとめ

妊娠中の辛いつわり…人によって全然その加減は違うそうですが、実際に辛いつわりを経験した人たちが、そんなつわり中に「これを食べて楽になった!」という食べ物を理由付きで7つご紹介します♪是非、現在つわり真っ最中と…

女心をくすぐるポップでかわいい「おちょこ」5選*プレゼントにも最適

まとめ

日本酒を飲む時に欠かせない「おちょこ」。最近では色々なデザインのものがありますが、今回は女子ウケ間違いなしの、ポップで可愛い「おちょこ」を5種類ピックアップしてみました♪動物モチーフやシンプルな物まで、プレゼ…

偕楽園でお花見するなら!オススメ水戸グルメ『10』選

花見 スイーツ お土産 レストラン 茨城 水戸 お花見 まとめ

春といえばお花見ですが、桜より先に梅が見頃になります。梅といえば日本三名園でもある「偕楽園」。そこで「偕楽園」に行った際、お花見ついでに楽しみたいオススメの水戸グルメ、スイーツ、レストランをご紹介します♫

バレンタインシーズンに行きたい東京都内のスイーツビュッフェ4選

チョコレート 東京 ビュッフェ まとめ

バレンタインならではのスイーツが続々登場!各所でチョコレートやいちごを使ったスイーツビュッフェが開催されているみたいです♪期間限定のメニューもあるのでぜひこの時期に行っておきたい!カップルで行くのもいいですが…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ごま油以外に合うたれは?馬刺しの食べ方&アレンジレシピ!

レシピ

ご家庭で馬刺しを食べることはありますか?お魚の刺身と比べて身近ではないので、食べ方がよくわからないという方も少なくないかもしれません。今回は、馬刺しのおいしい食べ方やよく合うタレ、さらに馬刺しのアレンジレシピ…

殻まで食べられる!? 家事えもん「ビックリホタテ丼」レシピは簡単フレンチ風♩

レシピ まとめ 北海道

いつも私たちをアッと驚かすお料理を作ってくれる「家事えもん」。2017年5月4日の『損する人得する人』では、北海道木古内(きこない)の新名物となる「びっくりホタテ丼」を考案していました。その魅力や作り方、食べ…

鍋料理の定番「ポン酢しょうゆ」とは?作り方と代用のコツ!

調味料 レシピ

「ポン酢しょうゆ」をご存じですか?ポン酢ではなくポン酢しょうゆです。名前を見れば、なんとなく想像がつきそうだけれどもポン酢との違ってなに?使い方は違うの?ポン酢しょうゆについて、ポン酢との違いも含めてご紹介し…

ページTOPに戻る