「コーラ煮」で簡単お肉ほろほろ!豚・鶏・牛の絶品20レシピ

スペアリブやブロック肉など、火を通すと固くなりがちなお肉をコーラで煮ると、口の中でほどけるほどほろほろになるんです。手間をかけずに驚きの柔らかさになるレシピをぜひ試してみませんか?今回は、豚・鶏・牛を使った煮込みレシピを20つご紹介します。

2018年11月9日 更新

一度作ればやみつき!? コーラ煮のレシピ20選

豚の角煮やスペアリブの煮込みなどを作ると、お肉が固くなってしまうと悩む方が多いようです。でも、コーラでお肉を煮込むと柔らかくなることを知っていましたか?

その理由はコーラに含まれる「酵素」にあるんです。酵素はお肉の組織を分解する働きがあるので、コーラで煮込むことでお肉が柔らかくなるんです。

コーラには煮込み料理に使う砂糖も含まれているので、調味料代わりとして使える点もおすすめの理由。お料理にコーラの味や香りがつくことはないので、いろいろな煮込み料理に使ってみてはいかがでしょうか?

お鍋で作るコーラ煮のレシピ5選

1. ビールが進む!牛肉すじとごぼうのコーラ煮

時間がある時にじっくり作りたい牛すじの煮込み。お酒で下茹でするので、牛すじ独特の匂いも消えてとても食べやすくなります。下茹でしたら、コーラと調味料を入れた鍋でさらに煮込めば、とろとろとほどけるような食感に仕上がります。

冬になるとおうちにいる時間が長くなる、という方はゆっくりコトコト作ってみませんか?時間をかけた分、おいしさも格別です。

2. 20分で作れるしっとり煮豚

表面に焼き色をつけた豚肩ロースを、コーラや醤油などを入れたお鍋に入れて20分加熱するだけ。無水鍋を使うとたった20分でしっとり柔らかな煮豚の完成です。一般的な煮豚に入れるお砂糖はコーラの甘味料で代用。適度の甘辛い味付けに仕上がる驚きの1品。お好みでゆで卵を一緒に煮るのもおすすめです。

3. とろける旨さ!簡単豚の角煮

コーラで豚バラブロックをゆっくり煮ると、お箸で崩れるほど柔らかに。柔らかくなったら、調味料を追加してさらに味をしみこませれば、お店のような豚の角煮に仕上がります。豚の角煮をおうちで作るとイマイチ…という方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?圧力鍋がなくてもお鍋ひとつで作れるレシピは覚えておきたいですね。

4. 生姜風味のスペアリブ煮込み

骨からほろっと外れるぐらい柔らかくなったスペアリブ。このレシピでは、生姜風味の効いたさっぱり味に仕上がっています。とても凝っているように見えますが、実はお鍋に材料を入れて煮込むだけ。コーラの甘さががあるので、お砂糖はごく控えめにするのがポイントです。コーラの量が足りない時は、お水を足してひたひたにしましょう。

5. ワイルドに食べたい手羽元のコーラ煮

大皿に盛り付けてワイルドに食べたい手羽元の煮込みは、大人にも子どもにも大人気の味です。ぱさついてしまうことのある手羽元も、コーラで煮ることでしっとりと仕上がります。煮汁を煮詰めるとつややかな照りが出てさらにおいしそう。

煮る時に鷹の爪を少量入れるとぴりっとしたアクセントが効いた味になるので、お酒のおつまみにもおすすめです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

4575

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう