まろやかな辛さにやみつき!おうちで本格「バターチキンカレー」

30 分 鶏肉を漬け込む時間は含みません。

「バターチキンカレー」のレシピと作り方を動画でご紹介します。難しそうに思われがちですが、実はご自宅でも簡単に作れますよ。鶏肉はヨーグルトに浸け置くことでしっとりやわらかに!マイルドな辛さとほどよい酸味がクセになる、絶品カレーを召し上がれ!

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

材料

(2人分)
  • 鶏もも肉 1枚(250g)
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ☆ヨーグルト 100g
  • ☆カレー粉 大さじ1/2杯
  • ☆しょうが(すりおろし) 1片分
  • ☆にんにく(すりおろし) 1片分
  • ☆塩こしょう 少々
  • カットトマト缶 1缶(400g)
  • バター 30g
  • ★カレー粉 大さじ1杯
  • ★砂糖 大さじ1杯
  • ★塩 小さじ1/3杯
  • 生クリーム 50cc
  • ごはん お茶碗2杯分

作り方

1

玉ねぎはみじん切りにします。鶏もも肉は余分な脂と筋を取り除き、大きめのひと口大に切ります。

2

保存用密閉袋に鶏もも肉と☆の調味料を入れてよくもみ込み、冷蔵庫で30分ほど漬け込みます。

3

鍋にバターを溶かし、玉ねぎを入れて弱火で焦がさないように5分ほどじっくりと炒めます。玉ねぎがしんなりしてきたら、トマト缶を加えます。

4

ひと煮立ちしたら②と★を加え、弱火で15〜20分ほど煮込みます。

5

仕上げに生クリームを加え、ひと煮立ちさせたらできあがりです。器にごはんを盛り、カレーをたっぷりかけ、お好みでパセリや生クリームをかけて召し上がれ!

コツ・ポイント

鶏もも肉はヨーグルトに漬け込むことで、やわららかく仕上がります。時間があれば半日〜1日漬け込むのがおすすめです!また、トマト缶の酸味が気になる場合は、砂糖やケチャップを加えて調整してみてくださいね。
▼カレーのレシピはほかにも!

特集

FEATURE CONTENTS