ライター : mezamashicook

管理栄養士、トマト愛好家

普段は施設の管理栄養士、休日は引きこもり系社会人。トマトを愛していて、世界中のトマト農家に感謝しています。好きなことは図鑑を読むこと。

爽やかカクテル「モヒート」とは

文豪ヘミングウェイが愛したとされる「モヒート」。ライムやミントが出回る、夏の風物詩でもあります。クラッシュした氷のカラカラとした音を聴きながら、夏の日の思い出に浸ってセンチな気分になるのもいいですよね。

モヒートはキューバ発祥のカクテル

モヒートは、キューバ発祥の定番カクテルです。ラムをベースにライム、ミント、砂糖、ソーダを加えたものが基本のカクテル。ライムと砂糖は多めに入れたほうが氷が溶けても水っぽくならないので、そのように作るのが定番です。

アルコール度数は、ソーダ水を入れないもので25度くらい。その日の気分でソーダ水の量を決め、度数を調整しましょう。

基本的なモヒートの作り方

ポイント

・ミントの葉はしっかりとすりつぶすと苦みが出てしまうので注意してください。 ・ミントはスペアやアップルなどどの種類でもOK。味わいが微妙に変わってくるので、違いを楽しんでもいいですね。 ・ガムシロップを黒糖に変えると、コクが出てまた違った味わいが楽しめます。

材料

・ミントの葉……10枚 ・ライム……1/2個 ・ガムシロップ……小さじ1杯 ・ホワイトラム……45cc ・クラッシュアイス……適量 ・ソーダ水……適量

下準備

・あらかじめ、グラスは冷やしておきます。 ・ライムは4等分のくし切りにします。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ