簡単なのに本格的!本場の味「パッタイ」の基本レシピ&人気アレンジ5選

日本でも大人気のタイ料理「パッタイ」のレシピをご紹介します。サッパリとした酸味とエビの香ばしさが絶品!本場の味に仕上がる本格的な作り方や、冷蔵庫にある材料で簡単に作れる人気のアレンジをチェックしてみてくださいね。

ソースで決まる!パッタイの基本レシピ

基本のパッタイ

Photo by donguri

本場タイの味を再現して作る、基本のレシピをご紹介します。ニラやもやしは炒めず、混ぜ合わせるだけでもOK!

材料が多いので難しく見えますが、順番に炒めていくだけなので初心者でも簡単に作ることができますよ。エビの香ばしさと酸味の絶品のハーモニーを、ぜひお楽しみください◎

材料(2~3人分)

パッタイの材料

Photo by donguri

・米麺        160g
・にんにく      1片
・しょうが      1片
・唐辛子       1本
・桜エビ       大さじ2
・レモン       1/4個
・もやし       1/2袋
・ニラ        4本
・エビ        150g
・厚揚げ       100g

【合わせ調味料】
・ナンプラー     大さじ1
・オイスターソース  小さじ1
・砂糖        小さじ2
・梅干し       1個

材料の下ごしらえ

1. にんにく、しょうが、桜えびをみじん切りにし、唐辛子は輪切りにする。
カットされた材料

Photo by donguri

2. 米麺をぬるま湯で20分ほどつけておく。(麺の太さによって異なるので、パッケージの表記時間を参考にする)
米麺を戻している様子

Photo by donguri

3. 梅干しをたたいてペースト状にしたら、【合わせ調味料】の材料と一緒にすべて混ぜておく。
器に入った合わせ調味料

Photo by donguri

4. もやしをさっと水洗いし、ザルにあげておく。
もやしを洗っている様子

Photo by donguri

5. ニラは根元を切り落とし、4cmくらいの幅に切る。
カットされたニラ

Photo by donguri

6. 厚揚げを拍子切りにする。
カットされた厚揚げ

Photo by donguri

7. エビの皮をむき、背ワタをとる。
下処理が済んだエビ

Photo by donguri

作り方

8. 油大さじ2(分量外)に、にんにく、しょうが、桜えび、唐辛子を加え、香りがでるまで熱する。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS