ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

夏から秋に季節が変わり、ホームパーティーなどお家イベントが増える時期ですよね。今回は、そんなパーティーシーズンの盛り上げ役にうってつけなビジュアルのお料理をご紹介。黒を全面に出した「イカスミフォンデュ」、味だって格別ですよ♩

SNS映えも◎「イカスミフォンデュ」を作ろう♩

今回ご紹介するのは、おもてなしの主役に使えるチーズフォンデュです。シンプルにチーズだけで作るのもいいですが、秋はハロウィンも意識したビジュアルを楽しんでみませんか?

写真を見て驚いたかもしれませんが、今回のチーズフォンデュは真っ黒なんです。黒色の理由は、イカスミソース!見た目のインパクトに驚いた次は、そのおいしさにびっくりしますよ。

いつものチーズフォンデュでも充分ワインに合いますが、イカスミのコクがプラスされることでよりお酒が進む味になります。ハロウィンカラーのひとつである黒を取り入れて、食卓を楽しく盛り上げませんか?

「イカスミフォンデュ」の作り方

分量(2〜3人分)

イカスミ味のパスタソース 1人前(100〜120g)
カマンベールチーズ 1個(100g)
白ワイン 大さじ1
バゲット お好みで
茹で野菜 お好みで
※白ワインは料理酒で代用可

作り方

①イカスミソースをフライパンに入れ、弱火で温める。
②煮立ったら、白ワインを加えて再度煮立てる。
③バゲットをひと口サイズにカットする。
④チーズの外側の硬い部分を包丁でそぎ取る。
⑤包丁で軽く切り分ける。
ソースと混ぜ合わせる時に、軽く切り分けていたほうが溶けやすくなります。柔らかくきれいに切り分けるのは難しいので、切り込みを入れるイメージです。
⑥イカスミソースにチーズを加える。
⑦チーズが溶け切るまで、スパチュラや木べらで混ぜながら5分弱火で煮る。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

連載記事

さっぱりジューシー!『牛肉とせりの焼きしゃぶ』はさっと焼いたらもうおいしい♪

牛肉を使った料理ってスタミナがつきそうなものやボリューム感のあるものが多いですが、お酒のお供にするならさっぱりとした味わいの品もいいですね。味付けせずにさっと焼いてつけつゆで食べる焼きしゃぶなら、焼肉の魅力と…

連載記事

塩ひとつまみでまさかの甘さ♪『ゆりねのバター焼き』はレンジ加熱ですぐおいしい

今回ご紹介するのは、寒い季節に旬を迎えるゆりねを使ったひと品です。さつまいものようなねっとりとした食感に、くせのない上品な甘みがたまりませんよ♪バターで優しい味に仕上げたら、日本酒ともワインとも相性バッチリで…

連載記事

オーブンで焼くだけレシピ!『ひよこ豆スナック』はカリポリ軽いあと引くおつまみ

小腹が減ったとき、ちょっとしたものがつまみたくなりますよね。「市販のスナック菓子は塩分や油分が多そうで……」という人にオススメなのが、オーブンで焼くだけのひよこ豆スナック。サクサクとした食感が楽しい、おやつに…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

地元民が愛してやまない!「浜松餃子」のおすすめ店15選

静岡県浜松で食べられている「浜松餃子」は独特の丸い盛り付け方で、キャベツの多いタネなどいくつかの特徴があります。今回は超人気店「石松」「むつぎく」「福みつ」のほか、浜松市内のたくさんのお店の中から厳選しておす…

オイスター派?にんにく派?「ブロッコリーの炒め物」レシピ15選

ブロッコリーは茹でて食べることが多いですが、ブロッコリーの炒めものもなかなかおいしいんです。ここでは、サラダでおわってしまういつものブロッコリーを、にんにくやオイスターソースを使ってメインのおかずに大変身させ…

コスパ抜群絶品レシピ!豚こま×◯◯の最強コンビ40選

「豚こま肉」は、比較的安価で手に入るお肉です。今回はそんな主婦の味方「豚こま肉」を使った人気レシピ40選をご紹介します。キャベツやもやしなどを使った野菜別レシピや、お弁当にぴったりなものまでまとめたので、ぜひ…

ページTOPに戻る