マイアミ

ダイキリのレシピで使う砂糖の代わりに、ホワイトキュラソーを使ったカクテルです。アメリカでもっとも有名なリゾート地、マイアミの穏やかな海風のような、爽やかな味わいが特徴。

キューバ・リバー

こちらは砂糖の代わりにコーラを入れたカクテルです。キューバの独立戦争のときに生まれたとか。「クバ・リブレ」とも呼ばれ、自由キューバ万歳!という意味があるそうですよ。

ギムレット

ギムレットはダイキリのラムの代わりに、ジンを使ったカクテルです。砂糖が入っていないので、ライムの酸味を強く感じます。辛口のカクテルがお好きな方は、こちらがおすすめですよ。

カクテル言葉は「希望」

ダイキリについてのご紹介でした。ひとつのカクテルでもさまざまな歴史があり、飲み方があります。自宅で作ってホームパーティでふるまっても素敵ですし、バーで注文して、いろいろな飲み方を試してみるのも楽しいですね。 カクテルにも花言葉のように、「カクテル言葉」というものがあります。ダイキリは「希望」。知っていると盛り上がりそうですね。カクテルを注文するときに、カクテル言葉で思いを込めてみてはいかがでしょうか。真っ白なダイキリに、明日への希望を託す……というのも、ちょっと素敵ですよね。
▼こちらのお酒も飲みやすいですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ