本当は怖い亜鉛不足を知らせてくれる『7』のサイン

健康関連の話題になると良く聞く「亜鉛」ですが、結局どんな役割がある栄養素なのかハッキリわかりませんよね。この「亜鉛」、実はやっぱり不足すると大変な栄養素みたいです。そこで、ここでは、亜鉛不足かもしれないサインと、亜鉛を多く含む食材を紹介します!

本当は怖い亜鉛不足

健康関連の話題になると良く聞く「亜鉛」ですが、結局どんな役割がある栄養素なのかハッキリわかりませんよね。
この「亜鉛」、実はやっぱり不足すると大変な栄養素みたいです。
亜鉛の欠乏症 大人では 皮膚炎・脱毛症・味覚障害・インポテンツ 

出典: www.nattoukin.jp

また、核酸(DNA)合成酵素やその他たくさんの酵素の材料で、細胞の修理や修復に欠くことができません。それゆえに僅かの不足が免疫力の低下を招き、逆に十分な量の亜鉛がとられれば免疫力は高まるのです。

出典: www.nattoukin.jp

免疫力も落ちるし、細胞も修復しなくなるんですね…

深刻な亜鉛不足になる前に皆で自分の状況をチェックしましょう!

亜鉛不足を知らせる「7」のサイン

1.よくお腹を壊す

亜鉛は主にタンパク質の分解を助け、さらに100近い酵素の働きを助けます。それは消化にも関連するのです。亜鉛は胃腸の働きのほとんどに関係してくる要素であり、不足すると消化や栄養の吸収がままならなくなるのです。

2.筋肉痛がとれない

もし、筋肉痛がとれなくなっていたり、あざが消えにくくなっていたら気をつけて下さい。亜鉛は身体のダメージを癒してくれる効果もあるので、もしこんな症状が出たら、亜鉛不足の可能性があります。

3.味覚や臭覚が弱まってきた

鼻の穴と口とはつながっているので、二つの感覚は密接に関係しています。そして、亜鉛は味を感じるのに極めて重要な栄養素です。もし、味や香りを前より感じなくなってきたな、と思ったら、亜鉛不足のサインです。

4.病気がちだ

病気がちな人は亜鉛不足の疑いがあります。亜鉛不足になると、免疫効果に障害が出て来てしまうのです。風が治りにくい、などの症状がある人は注意しましょう。

5.夜目が利かない

映画館などの暗いところでものが見えにくくなってしまう人は、亜鉛不足かもしれません。

亜鉛の主な成分はビタミンAであり、目の健康にとても大きな役割を担っています。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

tanukimaru

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう