フライパン不要!本格「ハッシュドビーフ」はレンチンで作れる♩

レンジだけで本格的な「ハッシュドビーフ」なんて作れるの……!? なんて思った方もいるのではないでしょうか。それが、作れてしまうんです♩「忙しいから時短で料理を済ませたい!」という方には特におすすめ。みなさん、一度試してみてくださいね!

2017年5月2日 更新

レンジで簡単!「ハッシュドビーフ」

今回は、フライパンを使わずにレンジだけで簡単に作れる本格「ハッシュドビーフ」のレシピをご紹介します。忙しい日でも、時短で作れるのでおすすめですよ。ご飯との相性も抜群なので、これだけで、ご飯が何杯でも食べられそうな予感♩

トマトの酸味、玉ねぎの甘みが絶妙なバランスでマッチ!バターが全体の味わいをまろやかにまとめています。コクがあり、ひと口目からうまみたっぷり。牛乳を加えるとさらにコクがアップしますよ。

「ハッシュドビーフ」の材料

「ハッシュドビーフ」の材料

Photo by macaroni

食材
(2人分)
・牛こま切れ:200g
・塩こしょう:少々(下味用)
・玉ねぎ:1/2個
・バター:15g
・塩こしょう:少々
・しめじ:70g
・カットトマト缶:150g
☆小麦粉:大さじ1杯
☆コンソメ:小さじ1杯
☆ウスターソース:大さじ2杯
☆ケチャップ:大さじ3杯

「ハッシュドビーフ」の作り方

下ごしらえ

下ごしらえ

Photo by macaroni

・玉ねぎは繊維に沿って5mm幅の薄切りにします。
・しめじは石づきを切り落として食べやすい大きさの小房に分けておきます。
・牛肉は塩こしょうで下味をつけます。

1. ボウルに材料を入れ、3度に分けて加熱します。

1. ボウルに材料を入れ、3度に分けて加熱します。

Photo by macaroni

耐熱ボウルに玉ねぎ、塩こしょう、バターを入れてふんわりラップをし、レンジ600Wで3分加熱します。
1. ボウルに材料を入れ、3度に分けて加熱します。

Photo by macaroni

しめじ、☆の調味料、カットトマトを加えて混ぜ合わせます。ふんわりラップをして、再びレンジ600Wで3分加熱します。
1. ボウルに材料を入れ、3度に分けて加熱します。

Photo by macaroni

下味をつけた牛肉を加えて、ふんわりラップをして、さらにレンジ600Wで5分加熱します。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう