ついに大阪でも!芸能人御用達「天のや」のたまごサンドがルクアイーレに上陸♩

麻布十番で有名な「天のや」のサンドイッチが、大阪駅直結の商業施設・ルクアイーレにて購入できるようになりました。ふわふわの厚焼き玉子が挟まったメガヒット商品は、オープン初日から行列ができるほどの人気ぶり。今日は詳しい情報をお届けしちゃいます!

2018年8月21日 更新

「天のや」のたまごサンドが大阪で買える!

麻布十番の老舗甘味処「天のや」は、ミシュランガイド2015でビブクルマンを受賞するなど、大変高い評価を受けているお店です。メディアでもたびたび取り上げられているので、ご存知の方もたくさんいらっしゃるかと思います。

お店の看板商品「たまごサンド」は、芸能人が差し入れでよく購入されることでも有名。都内を中心に関東圏ではさまざまな場所で販売されているのですが、ついに大阪でもゲットできるようになったという朗報をキャッチしました!

ルクアイーレに出店も即完売!

2017年3月8日、「天のや」が大阪駅直結の大型商業施設「ルクアイーレ(LUCUA 1100)」に待望の出店を果たしました。お目当てのたまごサンドは1日400食限定ということもあり、オープン初日は行列ができるほどの大盛況ぶり。お昼には売り切れ状態だったそうです。

SNSでもすでに話題となっており、「ぜったい食べたい!」とか、「買いに行ったけど売り切れだった...」などの声が続々と寄せられています。関西での期待と注目度はかなり高い様子ですね。

「天のや」のたまごサンドって?

レギュラーサイズ(12ピース)1,181円、ハーフサイズ(6ピース)701円(どちらも税込)

「天のや」のたまごサンドは、ふわふわのだし巻き玉子がパンにサンドされたひと品。パンの厚みよりも分厚い玉子焼きは、ほんのりとした甘さがマヨマスタードとの絶妙なハーモニーを奏でています。「天のや」の女将自らが生み出したというオリジナルレシピだそうです。
関西風のだしをたっぷりと使用して焼き上げたたまご焼きは、しっとりとしていてパンとのなじみも抜群です。こぼれることもなく片手で簡単に食べられる手軽さと、手土産や差し入れにちょうどよいサイズ感、そして見た目の上品さが功を奏し、芸能人御用達の商品として一躍有名になりました。

昭和7年創業「天のや」

「天のや」は昭和7年創業の老舗の甘味処で、もともとは大阪にお店を構えていたのですが、平成15年に麻布十番に移転し今に至ります。今回の大阪での出店は東京からの逆輸入といった形になるわけですね。

看板商品はたまごサンドですが、プリンやクリームあんみつなどの甘味、お好み焼きや雑炊などのお食事メニューも好評とのこと。こんがりと焼いた食パンに自家製餡をサンドした「小倉トースト」もイチオシです。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

pomipomi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう