SNSで話題!おにぎらずの進化形…萌え断おにロング!

おにロングってなんだ?おにぎらずが進化した、それはそれは長〜いおにぎり、おにロング!好きな具材を挟んで縦にカットすれば、美しい断面とご対面。これぞ萌え断♩ちょっと食べづらいけど、かわいいからいいんですっ…!

40 分

材料(1〜2人分)

  • 海苔1と1/2枚
  • ごはん200g
  • ヤングコーン(水煮)2本
  • さやいんげん4本
  • オクラ2本
  • ウインナーソーセージ2本
  • ちくわ2本
  • ハム2枚
  • 鶏そぼろ
    • 鶏ひき肉50g
    • 小さじ1杯
    • みりん小さじ1杯
    • 砂糖小さじ1杯
    • しょうゆ小さじ1杯
  • 卵焼き
    • 1個
    • 大さじ1杯
    • 小さじ1/2杯
    • みりん小さじ1/2杯
    • 砂糖小さじ1/2杯
    • しょうゆ小さじ1/2杯
  • トッピング
    • コーン缶4粒
    • 枝豆4粒
    • 黒ごま8粒
    • 海苔少量
    • ケチャップ少量

下ごしらえ

・卵焼きの材料を合わせて卵焼きを作ります。
・ハムは2枚重ねて巻き、半分に切ります。
・ヤングコーン、さやいんげん、オクラ、ウインナーソーセージ、ちくわ、卵焼きを2.5cm〜3cmの長さに均等に切りそろえます。
・鶏そぼろは耐熱ボウルに鶏肉と調味料を入れて混ぜ合わせ、ふんわりラップをしてレンジ600Wで2分加熱し、水分をキッチンペーパーなどで取り除きます。
・トッピング用の海苔はハチの顔や触覚の形に切ります。

作り方

1

ラップの上に海苔の端が少し重なるように横に3枚並べます。真ん中からごはんを乗せて上下1cm、両端5cmを空けて平に広げます。

2

ごはんの端を1cmほど残してそぼろを薄く乗せ、具材を端から順番に並べます。ヤングコーンとハムは2本並べたさやいんげんの上に乗せます。

3

具材をすべて並べ、全体を覆うようにまんべんなくごはんを乗せて海苔の両端を折ってごはんがはみ出ないようにぎゅっと押さえ5分なじませます。

4

③をラップごと包丁で横半分に切り、断面にトッピングをしていきます。ちくわの穴にコーンを2粒、枝豆を2粒重ねて詰め、黒ごまで目ケチャップでほっぺを作り、ちくわの鳥を2種類ずつ作ります。

5

卵焼きにトッピング用の海苔を乗せてハチを作ったら完成です。

コツ・ポイント

ごはんと具材に隙間があると崩れやすいので、ラップで包んだあとはぎゅっと押さえてよく馴染ませてくださいね。おにロングを切る時は、包丁を濡れフキンなどで濡らしておくと切りやすいですよ。
▼断面美にうっとり!おにぎらずでお弁当をもっと楽しく!

特集

SPECIAL CONTENTS