酢飯がなくてもパンがある!恵方巻きサンドイッチ

酢飯の代わりにパンを使う「恵方巻きサンドイッチ」。パンと海苔なんて合うはずない……と思ってませんか?そのイメージ、きっと変えちゃいます!お好きな具材をくるっと巻いて、今年の節分はぜひ恵方巻サンドを試してみてください。

20 分

材料

(2〜3人分)
  • 食パン 4枚
  • 焼き海苔 1枚
  • トマト 1/8個
  • スライスチーズ 2枚
  • ハム 2枚
  • レタス 1枚
  • アボカド 1/8個
  • 粒マスタード 大さじ1杯
  • マヨネーズ 大さじ2杯
  • だし巻き卵
    • 1個
    • 白だし 小さじ1/2杯
    • 大さじ1杯
  • ツナマヨ
    • ツナ缶 1缶(60g)
    • マヨネーズ 大さじ1杯

下ごしらえ

・だし巻き卵を作り、細長く形を整えます。
・ツナ缶とマヨネーズを合わせます。
・トマト、アボカドを細長く切ります。
・パンの耳を切落とします。
・マヨネーズとマスタードを混ぜます。

作り方

1

巻きすの上に焼き海苔を置き、その上に端を重ねるようにパンを並べます。重ねたパンは指で押してくっつけます。パンは、奥側に1cmほど余白を残すのがポイントです。

2

パンの上にレタス、ハム、チーズ、ツナマヨ、トマト、だし巻き卵、アボカドの順にのせていきます。

3

手前からていねいにくるくると巻いていき、ぎゅっとおさえて馴染ませます。トースターで表面を1分ほど焼きます。お好みの大きさに切って召し上がれ♪

コツ・ポイント

海苔がめくれる場合は、少し水をつけて貼り付けてください。焼きすぎると海苔が変色してしまうので、注意しましょう。
▼朝ごはんやおやつに!食パンを使ったアレンジレシピ

特集

FEATURE CONTENTS