ご飯食べ放題

おかずではなくご飯が食べ放題のお店の場合には「All you can eat rice」(オールユーキャンイートライス)

大盛り

さまざまなお料理やご飯などの重りを伝える際には、エクストラという言葉を使います。 「extra◯◯」と言う形で、◯◯の部分に大盛りにしたいメニューを加えてください。ご飯の大盛であれば「extra rice」(エクストラライス)といった表現になります。 ※◯◯には、それぞれメニュー名が入ります。

飲み放題ってフリードリンクじゃないの!?

英語で飲み放題を表現する際には「All you can drink 」(オールユーキャンドリンク)という表現になります。 また、フリードリンクに対して金額が決まっている場合には、「All you can drink for ◯◯yen」(オールユーキャンドリンクフォー◯◯エン)といった形で、◯◯の部分には金額を付け加えましょう。 ここでの表記は日本円での表記になりますが、例えば海外の通貨で表現する場合には円の部分をドルに変えるなどといった表現になります。

正しい英語表現でおいしく食べ放題!

日本で生活をしており、ご家族や友人と会話をする際には、食べ放題という言葉やビュッフェなどという言葉で十分意味が通じますね。しかし、ここまでにお伝えしたように、英語ではまったく違った意味を持ちますので、正しい表現を覚えておきましょう。
▼本当の英語の意味知ってる?
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ