ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

「あともうひと品」が欲しい時にも、さっとおつまみを作りたい時にも使えるスピードレシピ!電子レンジとグリルを活用して、手早くトロトロ柔らかな茄子に仕上げます。和風のチーズ味は、どんなお酒との相性も◎!味付けも簡単なのが嬉しいレシピですよ。

電子レンジ活用!時短でとろ〜り茄子レシピ

とろとろに柔らかい茄子を熱々のうちに食べると、幸せな気持ちになりますね。

でも、フライパンやグリルで茄子を柔らかくしようとすると、時間がかかってしまうのが難点。もっと気軽にぱぱっと柔らかく出来たら良いのに……と思ったことはありませんか?

今回は、電子レンジを活用して短時間でとろとろ茄子になるレシピをご紹介!電子レンジで下ごしらえすれば、あとはグリルで焼くだけ。他の料理を作っている間にできあがりますよ。

茄子以外は、味噌とマヨネーズだけで味付け完了!味噌からコクが出て、シンプルなのに食べごたえのある味わいに仕上がります。

和風仕立てなので、味が濃すぎず、色んなお酒や献立に合います。味付けが簡単なのも嬉しいレシピですよ。

『茄子の味噌マヨチーズ』の作り方

分量(2人分)

長茄子 1本〜2本
ピザ用チーズ 適量
A マヨネーズ 大さじ1
A 味噌 小さじ1
A 醤油 小さじ1
A みりん 小さじ1

作り方

①茄子はヘタを取り、横半分に切り、縦半分に切る。
茄子の大きさによって、切り分ける大きさは調整しましょう。
②水に5分ほどさらして、アク抜きをする。
③軽く水気を残した状態で、耐熱容器に並べてラップをし600Wの電子レンジで5分ほど加熱する。
加熱時に水分が飛び固くならないよう、水気は切らずに水滴がついている状態で加熱する方が丁度良く仕上がります。
④加熱した茄子は、耐熱容器に切り口が上になるよう並べる。
⑤Aを混ぜ合わせたものを、上にまんべんなく塗る。
⑥Aが見えなくなる程度に、ピザ用チーズを全体にまんべんなく散らす。
⑦チーズがこんがりとろけるまで焼く。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

おつまみ スープ

肌寒い季節に食べたい、ほっと温まるワンタンスープはいかが?タネをこねることなく、手軽にワンタンが作れちゃうんです♩スープの具材はおろし玉ねぎを使うと、甘くてとろける食感に。食べごたえバツグンで、ビールや日本酒…

缶詰 さんま フレンチ おつまみ

今回は、洋風おつまみ「さんまのあん肝巻き」をご紹介します。秋が旬のさんまは、塩焼きや蒲焼きなどの和食に偏りがち。たまには洋風にアレンジしてみませんか?フォアグラの代わりにあん肝の缶詰を使って、食べてびっくりな…

ハンバーグ おつまみ

秋はお月見の季節!おだんごもいいですが、お酒によく合う「月見つくね」を食べながら月を眺めませんか?ハンバーグ級のサイズで、食べ応えバツグンです。満月みたいにまん丸な卵黄をからめて食べると、旨味が増します!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ アレンジレシピ まとめ

ご飯炊きすぎて余らせちゃった経験てありませんか?冷凍するのも良いけどどうせだったら食べ切りたい!そんな時に使える簡単にできるご飯を使ったアイデアレシピを5つご紹介します♫どれもご飯があれば簡単にできるものばか…

韓国料理 韓国 まとめ レシピ

韓国風のタレ、パジャンって知っていますか?「パ」は韓国語でネギ、「ジャン」が醤油を意味するんだとか。醤油ベースで薬味を入れたタレなんだそうです。これがいろんな料理に合うので便利ですよ!そんなレシピをご紹介しま…

鶏肉 牛肉 鶏そぼろ じゃがいも まとめ

王道のおかず、彼氏が彼女に作ってもらいたいおかずとしても毎回上位にランクインする肉じゃが。その肉じゃがをマスターしたら次は少し違う○○じゃがを作って彼の胃袋をつかみませんか?豚肉以外の肉じゃがレシピを紹介しま…

ラー油 レシピ まとめ

餃子にはかかせないラー油、どちらの家庭でも常備されてますよね。でも意外と使い道がなくて、気づけば賞味期限が切れていた...なんてことありませんか?そんなラー油を無駄なく活用できるレシピをご紹介!もう余らせない…

レシピ まとめ パンケーキ

今、あのパンケーキで有名なbillsのレシピをおうちで再現することがプチブームになっています。しかも、ただ再現するだけでなく自分好みのアレンジを加え、ちょっとだけオリジナリティを出しています。紹介する中からお…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スープ

「お腹いっぱい食べたい!でもヘルシーな食べ物を口にしたい」これは女性共通の想いですよね。そこでおすすめしたいのが、イトーヨーカドーのレンジアップスープ。具たくさんでヘルシーだと話題の厳選3品を実食し、一番おい…

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/

ページTOPに戻る