連載

計量いらずで簡単なのに絶品!『鶏肉のスタミナ味噌焼き』でお酒もごはんも♩

鶏肉の味噌焼きというと、調味料を計量するのがちょっと面倒ですよね。今回は計量いらずの簡単レシピを紹介します。ポイントは焼肉のタレと味噌を使うこと。簡単なのに味がばっちり決まりますよ。ごはんもお酒も進む味です!

2016年10月4日 更新

「焼肉のタレ」で簡単!スタミナ味噌焼き

鶏肉とお味噌の相性は抜群!お酒が進む定番の組み合わせですね。

でも、味噌漬けは酒粕を用意したり、漬ける時間がかかったり……ちょっと手間のかかるイメージがありませんか?

今回は、焼肉のタレを使って即席味噌焼きのレシピをご紹介。
焼肉のタレを味付けに使用すると味がマンネリになりがちですが、味噌の味を前面に出すことでそんなマンネリ感も解消できます。

下味代わりに使う焼肉のタレの濃い味が肉に染み込み、短時間ですぐに美味しく食べられます。

急いでご飯支度をしなければいけない時に覚えておくと便利なレシピ。タレに漬け込んで揉んで、ほかの調理をしている間にちょっと寝かせておけば、あとは焼くだけ!

ほんのり焦がした味噌が香ばしく、お酒もごはんもついつい進む味です。

『鶏肉のスタミナ味噌焼き』の作り方

材料(2人分)

鶏もも肉 1枚
A 味噌 大さじ1
A 焼肉のタレ 大さじ1
A みりん 大さじ1
A 酒 小さじ1

作り方

①鶏肉は食べやすいサイズに切り分ける。
②Aの合わせ調味料を鶏肉に加えて混ぜ、15分ほど浸け置く。
時間がある場合は一晩漬け込むと、より味が染み込みます。
③グリル中火で5分ほど焼き、焦げ目をつける。
味噌が入っている鶏肉は焦げやすいので火加減には注意です。
調理器具によって火力、時間は調整しましょう。
④ひっくり返して反対側もこんがり焼き、火を通す。(中火で3分程度)

ビール片手に、かぶりつこう!

ふちが焦げて味噌が香ばしく香る鶏のスタミナ味噌焼き。鶏肉の旨みと味噌の香りがぎゅっと凝縮されていて、こってりとした味がお酒によく合います!

鶏肉はしっとりと柔らかくジューシーで、どんどん箸が進みます。お好みで黒胡椒を軽く挽いたり、マヨネーズをつけても美味しいですよ!

冷めると味が落ち着くので、お弁当のおかずや常備菜にも。二日目も美味しく楽しめる一品です。ぜひお試しあれ。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

前田未希

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう