味もコスパも大満足!コストコの種類別おすすめ「お肉」まとめ

コストコの商品はどれもビッグサイズで、初めて行った人は驚くことも多いのではないでしょうか?そんなコストコのおすすめ商品のひとつ、お肉。味はもちろんコスパ面でも人気を集めています。牛肉、豚肉、鶏肉の種類別におすすめの商品をご紹介します!

2017年4月11日 更新

国産豚バラ

コストコのお肉の塊シリーズには豚バラ肉もあった!豚肉の中でも、料理に使いやすい豚バラ肉をよく使う人も多いのではないでしょうか?国産の豚肉が100gあたり103円という安さには驚きますね。豚バラ肉は脂のうまみが特徴のお肉。こちらのお肉はこってりしすぎない脂がほんのり甘く、味わい深いおいしさです。好きな厚さにカットできるので、厚めに、大きめに切ってお肉の美味しさを贅沢に味わってくださいね。コストコには切り落としタイプの豚バラ肉もあります。塊のほうが少し安めの価格設定になっているので、よりお得感が欲しい人には塊での購入をおすすめします!

ジャーマンポークステーキ

ジャーマンポークステーキは、牛肉のプルコギと同じく加熱調理で食べるシリーズです。100gあたり120円のこちらの商品、お肉に味が付けてあるので、そのまま焼くだけで簡単に調理できますよ!トレーには味付け済みのお肉、にんにく、玉ねぎが入っていて、本格的なジャーマンポークステーキの味が楽しめます。

お肉の味はハーブ系の香辛料をメインに、特別な味付けがしてあるようです。パンチのあるにんにくの味と相性抜群で、食べ応えのあるポークステーキにきっと満足しますよ!時間のないときでもささっと本格的な料理が作れるのが嬉しいですね。

おすすめの鶏肉3選

さくらどり丸焼き用

丸焼き用の鶏肉と言えば、クリスマスの定番料理、ローストチキンを思い浮かべますよね。コストコではローストチキン用の鶏肉も購入できます。100gあたり58円で、だいたい1,000円くらいから購入可能。豪華なイメージのローストチキンも、コストコで材料をゲットしていればリーズナブルに作ることができますよ。

商品名は「国産さくらどり 中抜き」と表記してあるとおり、首と内臓の処理がされていてお腹の中は空洞になっています。お好みで炒めた野菜やお米を詰めてオーブンで焼くと、お肉のうまみが移って中までおいしい!もちろんお肉も柔らかくて美味しいので、パーティーの主役としてゲストを満足させてくれる味ですよ。

さくらどり もも肉

コストコの鶏肉の中でも人気の高いこちらのお肉。もも肉は調理法も様々で使いやすく、柔らかい食感が特徴です。100gあたり97円で、真空パックで販売されています。パッケージは4袋に分かれていて、1袋に2枚のもも肉が入っています。合計2.4kgとボリュームはありますが、4袋に分かれていて使いやすいのが嬉しいポイント。すぐに使うぶんだけ残しておいて、他は冷凍保存すると長く楽しめますよ。からあげにもぴったり!柔らかくておいしいからあげを作るときにはコストコのさくらどりをお試しくださいね。

KS 鶏もも肉

KSは、コストコのプライベートブランド、カークランドシグネチャーの略称。プライベートブランドならではの、100gあたり61円という安さに驚く人も多いようです。

こちらの商品はアメリカ産の冷凍の鶏肉です。バラ凍結されているので、使いたいぶんだけ取り出せるのが嬉しいですね。鶏皮と脂身の下処理済みでさらに使いやすく、お肉自体も臭みが少なくて炒め物にもぴったりです。1袋あたり約3kgもあるのでたっぷり使えますよ。

おわりに

いかがでしたか?コストコのお肉はどれもビッグサイズでたっぷり使えるのが特徴です。大人数での焼肉やイベント、パーティーシーンでも大活躍!買ったらまずは小分けにし、冷凍保存が使いやすくておすすめです。牛肉、豚肉、鶏肉のそれぞれが種類豊富なので、用途に合ったお好みのお肉がきっと見つかりますよ。ぜひお試しください。
2 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう