コストコ通に大人気!種類豊富なコストコベーグルを一挙ご紹介!

今や全国に店舗を持つ、アメリカ生まれの会員制大型スーパー、コストコ。いろいろな商品がありますが、中でも食品は品揃え豊富で、人気商品が多数あります。ベーグルはコストコ通の間では超定番の人気商品。ベーグルの種類やおいしい保存の仕方をご紹介します。

2019年4月1日 更新

コストコのベーグルをご紹介!

コストコで大人気な定番商品、ベーグル。6種類の味があってそれぞれ6個入りで並んでおり、購入する際は好きな味2種類を選び1セットとして購入します。同じ味ばかりだと飽きてしまいますが、違う味が楽しめるのはうれしいですよね。

コストコのベーグルは1セット680円なので、1個あたり約57円と、とってもコスパがよいのも魅力のひとつ。さらに大きさも直径約11cmあり、ボリューム満点です。ひとつ持ってみても、パンとは思えない重量感があり食べごたえも抜群です。この重量感は食感でも感じることができます。ベーグル特有のもちもち食感に加え、中身が詰まったみっちり感を楽しむことが出来るんです。

コストコのベーグルの種類とカロリー

プレーン 260kcal

コストコベーグルのベースとなっているプレーン。シンプルイズベストの言葉がぴったりなベーグルです。シンプルだからこそ、そのままでももちろんおいしいですし、どんな具材をサンドしても合うのでアレンジメニューの幅も広く、いろいろ楽しめます。初めて購入する方やほかの味に飽きてしまった方は、お好きな食材をサンドしてオリジナルベーグルを作るのがおすすめです。

チーズ 370kcal

プレーンの上にチーズがたっぷりのったベーグル。黄色いチーズが焼けて溶けた香ばしい味わいが、伝わってきますよ!そのまま常温だと、冷めたチーズとベーグルがマッチしないので、温めて食べるのがおすすめ。電子レンジではなくトースターで焼けば、風味やこうばしさが増しますよ♪ ベーコンやハム、ツナ、卵など、食事系サンドに合う商品です。

エブリシング 280kcal

味があまり想像できないですが、いろいろな調味料がトッピングされたベーグルのこと。ベーグルの本場であるニューヨークでは人気で、よくあるテイストです。

具体的には、塩、乾燥玉ねぎ、ごま、にんにくなどがトッピングとして使用されています。にんにくと塩がベースでごまの香ばしさとベーグル生地がよくマッチしています。塩気があるベーグルなので、甘いスイーツ系のベーグルよりも食事系にした方がおいしくなりそうですね。にんにくの香りが食欲を刺激しますよ!
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう