揚げ出し豆腐

おつまみとして、胃に優しくてちょっとボリュームのあるものが食べたい……というときもありますよね。そんなときは、こちらの「揚げ出し豆腐(400円)」がおすすめです。カリカリに揚げられたお豆腐は、ひと口頬張ればホクホク。口の中でジュワ~っと旨味が溢れ出します。

おすすめポイント

  1. 三軒茶屋駅最寄りの昭和レトロな雰囲気が漂う居酒屋
  2. ももやねぎまなどがお得に味わえる「盛りあわせ(5本)」
いそげん
住所
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂4丁目22−11 三幸ビル
営業時間
水曜日
定休日
月曜日
17:00〜01:00
火曜日
17:00〜01:00
水曜日
定休日
木曜日
17:00〜01:00
金曜日
17:00〜01:00
土曜日
17:00〜01:00
日曜日
17:00〜01:00
開閉
電話番号
03-3412-5966
最寄駅
東急世田谷線三軒茶屋駅 徒歩1分
ディナー提供
ディナー

9.ムードのあるおしゃれ焼き鳥屋さん「地鶏炭火串焼 チンタラ」

「地鶏炭火串焼 チンタラ」という、とてもユーモラスな名前の焼肉屋さんです。ファンの間では「何を食べてもおいしい」との声も聞こえるほど、お料理に定評があるお店なんですよ。

Photo by @showtaworks

「雰囲気も大切なおいしさの一部」と明言するほど、店内の空間づくりには人一倍こだわっているのだとか。たくさん飾られたピカピカのグラスに、かわいくてオシャレで思わず目を奪われてしまいますね。

脾臓(ひぞう)

Photo by @ayacocasanova

180円
希少な部位である「脾臓(ひぞう)」は、数に限りがあるので、絶対に味わいたいという方は早めの来店をおすすめします。レバーをさらに濃厚にしたような味わいで、特に芋焼酎との相性が抜群!レバーが好きな方には、ぜひ味わっていただきたいひと品です。

レバー刺し

780円
水、空気、餌など関わるものすべてにこだわって育てられた、鏑流馬(やぶさめ)地鶏のレバー刺しです。とてもクリーミーな味わいで臭みもないので、レバーがちょっと苦手……という方にもおすすめできるひと品なんですよ。お店自慢の新鮮なレバー刺しを、ぜひ堪能してみてくださいね。

おすすめポイント

  1. おしゃれな空間がデートにも人気の焼鳥店
  2. 芋焼酎と相性抜群!数量限定の希少部位「脾臓(ひぞう)」
チンタラ
住所
〒154-0002
東京都世田谷区下馬2丁目20−3
営業時間
水曜日
18:00〜23:30
月曜日
定休日
火曜日
定休日
水曜日
18:00〜23:30
木曜日
18:00〜23:30
金曜日
18:00〜23:30
土曜日
18:00〜23:30
日曜日
18:00〜23:30
開閉
電話番号
03-5486-0575
最寄駅
東急田園都市線三軒茶屋駅南口A 徒歩7分
禁煙
禁煙
ディナー提供
ディナー

10.三軒茶屋の三角地帯に佇むレトロな入口が誘う焼鳥店「炭火やきとり よし」

Photo by @ kazuma.horse

三軒茶屋の三角地帯にある焼き鳥屋さん「炭火やきとり よし」。ちょうちんが飾られたレトロな外観に、「やってま〜す」の看板を見ると、肩の力がふっと抜けますよ。思わずふらりと立ち寄りたくなってしまいますね。
こぢんまりとした店内には、カウンター席とテーブル席、そして焼酎瓶がぎっしり詰められた棚が並んでいます。「絆」「笑顔」と書かれた紙が貼られていて、気さくなお店であることが伝わってきます。予約しておけば名前が書かれた箸袋でお出迎えしてくれるそうですよ。

白レバー

Photo by @yutta1

火曜・金曜・土曜に限定で入荷される「白レバー」は、こちらの看板メニューです。これを食べるためだけに開店前から並ぶというファンの方も、少なくないそうですよ!初めて食べる方は、そのくせも臭みもない味わいに「本当にレバー?」とびっくりするほどなのだとか。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ