セラミック包丁の研ぎ方

長切れのするセラミック包丁ですが、長く使っていればだんだん磨耗していきます。ただ、セラミックはとても硬い素材なので、ふつうの砥石では研ぎ直しができません。しかし、最近では家庭用のダイヤモンドシャープナーがあるのでそちらで研いでいきましょう。特に電動のものは簡単に研ぎ直しできておすすめです。

ITEM

京セラ 電動ダイヤモンドシャープナー DS-50

¥2,954 ※2016年05月11日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

ホームセンターのDIYコーナーへ行けばダイヤモンドの砥石を購入することもできますが、その際は1200番以上のものを選ぶこと。砥石は数字が小さいほど粗めに、高いほど細かくなります。目の粗いものでは刃がボロボロになってしまうおそれがあるのでご注意を。 それでもきれなくなった場合は、大抵の場合有償ですが各メーカーが研ぎ直しのサービスを行っているので、特に急いでいないのであれば、そちらを利用しましょう。刃の状態にもよりますが、ほぼ新品同様の切れ味が戻ります。
▼詳しくはこちらの記事をご覧ください。
ただし、大きくかけてしまえば、メーカーのサービスを利用したとしても元の状態には戻りません。ですから、セラミック包丁を使うときは刃こぼれに十分注意すること。これを意識しつつ、食材ごとに金属製包丁と使い分けて、その切れ味を上手に生かしてくださいね。

おすすめセラミック包丁3選

1. 【京セラ】 セラミックナイフRモデル シェフズナイフ 180mm

ITEM

セラミックナイフRモデル シェフズナイフ 180mm

¥4,980

※2018年12月22日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
日本のセラミック製造・加工企業の中で最大手である京セラから発売されている「セラミックナイフRモデル」のセラミック包丁です。京セラの技術の粋を結集して作られたこちらの包丁は、強度・粘りが飛躍的にアップされ、従来のセラミック包丁よりもかけにくくなっています。流石の切れ味は使用した方々からも予想以上とのこと。軽くて切れ味鋭いので取り扱いには特に注意してくださいね。

2. 【パール金属】セラミック 包丁 165mm

ITEM

セラミック 包丁 165mm

¥1,810

※2018年12月22日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
圧力鍋で定評のある、燕三条にある企業「パール金属」が製造するセラミック包丁です。グリップに滑りにくいラバーグリップを使用して握りやすい形状にこだわっています。セラミック包丁の中では格段の安さで、使用した方々からも値段以上の切れ味と好評です♪

3. FOREVER 櫻セラシリーズ 超滑性セラミック包丁160mm

ITEM

FOREVER 櫻セラシリーズ 超滑性セラミック包丁160mm

¥2,450

※2018年12月22日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
埼玉にあるセラミック刃物企業である「株式会社フォーエバー」から販売されている「櫻セラシリーズ」。値段が安いことに加え、切った食材が包丁に引っ付きにくいのでストレスなく切ることができます。グリップも軽くとても使いやすいですよ♪初めてセラミック包丁を使うのにおすすめ!と使用した方々からも太鼓判のひと品です。

うまく使い分けて快適料理生活を♪

セラミック包丁の特徴は何と言っても軽いので扱いやすいこと。一方かけやすい性質を持っていますが、重い食材や硬い食材を切るときは金属製の包丁と使い分けるだけ!かしこく使い分けていろんなレシピに挑戦しましょう!
▼そのほかの知っておくと役に立つキッチンライフハックはこちら
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS