つぶらな瞳が並んでる♩HBで作る「トトロのちぎりパン」レシピ

つぶらな瞳でじっと見つめられているみたい。そんなキュートなトトロのちぎりパンをホームベーカリーで作ってみない?人気料理ブロガー・Bento Monstersさんのレシピからご紹介します。ふっくらおなかは粉糖でほんのり甘く仕上げましょ♩

2017年3月5日 更新

ライター : noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われます^^;

つぶらな瞳がポイント「トトロのちぎりパン」のレシピ

材料

パン用の小麦粉…250g 砂糖…30g 塩…小さじ4分の1杯 バター…25g、室温にもどしておきます。 ドライイースト…小さじ1杯 溶き卵…2分の1個(残りは、照りを出すためにパンの表面にぬりましょう) 水…120g 粉砂糖…適宜 ミニマシュマロ 溶かしたチョコレート

調理方法

1、バター以外全部の材料を大きなボウルで混ぜ合わせ、生地を作ります。バターも加えて手でこね、なめらかにまとめますが、10分ぐらいかかります。この手順と次の2の手順は、ホームベーカリーをお持ちならその機能でやってもいいでしょう。 2、ラップをかけて、温かい場所で一次発酵させます。約2倍の大きさになるまで1時間ぐらい待ちましょう。指でそっと押してはね返ってきたら発酵終了です。ボウルから取り出し、こぶしで生地をパンチしてガス抜きをしましょう。 3、生地は10個に分けます。9個はトトロの体に使い、最後の1個はトトロの耳用にします。1個当たりの大きさは自由にどうぞ。レシピ考案者のBento Monstersさんは52gで9個生地を作って、最後の1個は重さは気にしないとのこと。 4、ボール状に10個を成形し、ラップをかけて15分寝かせます。 5、9個の生地は一度伸ばしてから再度ボール状にします。20cmサイズの型にパンを並べますが、二次発酵で2倍の大きさにふくれるので余裕をもって並べましょう。 6、10個目の生地で小さく丸型を作ってトトロの耳に。ラップをして40分発酵させます。
7、卵をハケでパンの表面にぬって180度のオーブンで15分、こんがりといい色になるまで焼きましょう。 8、パンを冷ましてからトトロのおなか部分に粉砂糖をまぶします。ハケでぬったほうがいいかもしれません。目玉の部分はミニマシュマロで。カットして使いますが切断面を下にすると生地につきやすいです。おなか・目玉部分は代わりにホワイトチョコを使ってもOK。 9、溶かしたチョコレートをしぼり袋に入れて目や鼻、ひげ、おなかの模様を描きます。チョコペンでもだいじょうぶですよ。小トトロも登場させてもかわいい。
口をつけてニカッと笑った表情も作ると変化が出ていいかも。発酵の時間はかかりますが、工程はシンプルなので、お休みの日などのんびり時間があるときに作ってみてはいかがでしょうか?
▼参照レシピ(※この記事は権利者の許可のもと翻訳掲載しています。)
レシピ考案者・Bento MonstersさんのHPのトップはこちらです。
SNSもありますのでチェック!

特集

FEATURE CONTENTS