たこ焼き?コロンとかわいい「チーズパフ」を作ろう

ちょうど良いひとくちサイズで、一度食べたらとまらない。家族だんらんの時間にピッタリなスナックのレシピを紹介します。ほかにも、パクパクつまめるスナックレシピを公開していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「チーズパフ」のレシピ

材料(16〜18個)

水・・・3/4カップ
バター・・・70g
塩・・・小さじ1/2
あらびき黒胡椒・・・小さじ1/8
中力粉・・・1カップ
卵・・・4個
モッツァレラチーズ・・・3/4カップ
刻んだパセリ・・・小さじ1/4
粉チーズ・・・1/2カップ

調理方法

1.オーブンを220度に予熱し、天板にパーチメント紙をしいておく。
2.ソースパンに水、バター、塩、あらびき黒胡椒をいれて沸騰させる。
3.2に中力粉を入れて生地を作る。
4.3をもう2分ほど火にかける。
5.生地をボウルに移して冷ます。
6.5に卵をゆっくりと加え、よく混ぜる。
7.モッツァレラチーズ、パセリをよく混ぜる。
8.6の生地を大さじ2ずつ取って、1のパーチメント紙の上に2センチずつくらい放しておいていく。
9.8の上に7をふりかける。
10.9をオーブンで10分焼く。
11.オーブンの温度を190度にして20〜25分、キツネ色になるまで焼けば完成。
パッと見はまるで日本のたこ焼きか明石焼きのようですが、ひとくち食べれば、濃厚なチーズの味わいと、ほんのりバターが香る洋風のお菓子です。

お子様から大人まで、幅広く楽しめる味なので、ぜひたくさん作って家族みんなで楽しんでくださいね。

こちらの記事を参照しました(海外)

パクパクつまめる「ちょい食べ」レシピ

ズッキーニチップス

ズッキーニを薄くスライスしておきます。ボウルに、オリーブオイルと水を入れて泡立てておきます。

ボウルの中にズッキーニを入れてしっかり和え、その後シーソルトを加えて、水をしっかり切ります。水をしっかり切ったら、ズッキーニを8〜14時間乾燥させます。

乾燥させたズッキーニを90度のオーブンで2〜3時間焼けば完成です。

手間はかかりますが、とても健康的な野菜チップスができあがります。ほかの野菜でも試してみてくださいね。

カリフラワーのスナック

オーブンを220度に予熱しておきます。ひとくち大にカットしたカリフラワーを、溶き卵に浸して、パン粉をまぶし、パーチメント紙の上におきます。

カリフラワーをオーブンで20分、キツネ色でサクサクになるまで焼きます。チリソース、シラチャーソース、マヨネーズ、はちみつを全て混ぜてソースを作れり、ソースとパセリを上からかければ完成です。

こちらもかなりヘルシーな野菜のスナックです。メイン料理がお肉のときの、サイドメニューとしても使えますよ。

アボカドのベーコン包み

オーブンを230度に予熱しておき、天板にアルミホイルを敷いておきます。ボウルにブラウンシュガー、チリパウダーを入れて混ぜます。

アボカドを1センチくらいにスライスし、ベーコンを巻きつけます。アボカドベーコンをブラウンシュガーとチリパウダーを混ぜたものにくぐらせ、オーブンで10〜15分ほど焼けば完成です。

ブラウンシュガーとチリパウダーの甘辛バランスが絶妙な料理ですね。とても簡単なので、ぜひ試してくださいね。
一度にたくさん作って、みんなでパクパクつまみたいレシピをご紹介しました。家族や友人とのだんらんのひと時にぜひどうぞ。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

チョビ子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう