中にはヌテラがとろーり「ベイマックスのちぎりパン」のレシピ

去年日本でも大人気になった「ベイマックス」キャラ弁も大ブームになりましたよね。これから暖かくなってきて、外出にもピッタリなちぎりパンでベイマックスが楽しめるレシピを紹介します。ただの白いパンではなくてヌテラが入っているのがポイントです。

ベイマックスのちぎりパン レシピ

材料

小麦粉・・・280g
ホイップクリーム・・・25g
牛乳・・・90g
水・・・70g
砂糖35g
インスタントドライイースト・・・3g
無塩バター・・・50g
塩・・・3g
ヌテラ・・・120g
上新粉・・・適量
チョコペンなど、食用のペン

調理方法

1. ホームベーカリーに刃を取り付ける。
2. ホームベーカリーの容器にホイップクリーム、牛乳、水、ふるいにかけた小麦粉、砂糖、塩、バターを入れる。
3. 材料を入れたら、ホームベーカリーにセットする。
4. インスタントドライイーストをイーストディスペンサーに入れ、フタを閉じる。
5. ホームベーカリーを起動させる。
6. ヌテラを、20gずつに測って、それぞれをラップで包み、冷蔵庫で冷やす。
7. ホームベーカリーの「こねる」過程が終わったら、機械を止めて大きいボウルに生地を移し、二倍の大きさになるまで、45〜60分ほど寝かせる。
8. 生地を6等分し、それぞれをボール状にして、湿らせた布で覆って、15〜20分寝かせる。
9. 生地を延ばして、冷蔵庫からヌテラを取り出し、パンの生地で包む。
10. パン生地で足、腕、を足す。
11. 残りの生地でも同じようにベイマックスを形成する。
12. 湿った布で覆って10〜15分寝かせる。
13. 布をとって、上新粉をかける。
14. 170度に予熱したオーブンで5分焼き、その後アルミホイルをパンの上にかぶせ、再度12〜15分焼く。
15. パンが覚めたら、食用ペンでベイマックスの顔を描いて完成。
上新粉が、パンがキツネ色に焼けるのを防いでくれるので、真っ白だけど、しっかり火の通ったパンができるのだそうです。アルミホイルをかぶせるのも、焦げ付かない工夫なのだそうですよ。
真っ白なベイマックスを一口かじれば、中には美味しいヌテラがとろーり。病みつきになるベイマックスパン。ぜひお試しください。

こちらの記事を参照しました(海外)

Little Miss BentoさんのSNS一覧

いかがでしたか?ベイマックスのちぎりパンを作って、お友達とピクニックに出かけてみてはいかがでしょうか。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

チョビ子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう