サクッと食感が魅力。超簡単「オレンジチョコレートクッキー」のレシピ

サクッとした味わいが魅力の簡単に作れるクッキーはいかが?オレンジの酸味もさわやかでチョコとの相性も抜群なんです。このレシピに使われるお酒「コアントロー」と「オレンジエキストラクト」についても説明します。

「オレンジチョコレートクッキー」のレシピ

材料・25~30枚

ブラウンシュガー…カップ4分の1杯
バター…カップ4分の1杯
コーンシロップ…カップ4分の1杯(メイプルシロップなどで代用可)
コアントロー…大さじ1杯(フランス産のオレンジリキュール。なければワイン・ブランデーなどでも)
オレンジエキストラクト…大さじ1杯
小麦粉…カップ2分の1杯+大さじ2杯
オレンジの皮…大さじ1杯分みじん切りに
ひと口サイズのセミスイートチョコレート…113~170g

調理方法

1、オーブンは180度に予熱し、天板は下段にセットします。ベーキングシートにはパーチメント紙をしきます。

2、砂糖・バター・コーンシロップ・リキュール(コアントロー)・オレンジエキストラクトは重い鍋に入れて弱火でかき混ぜつつ加熱します。バターが溶けたら火からおろしてオレンジの皮と小麦粉を入れてよく混ぜます。

3、ベーキングシートに3.5センチぐらいの間隔で小さじ1杯づつ生地を落として行きます。手は湿らせると簡単にクッキーの形をととのえられますよ。

4、ベーキングシートごとオーブンに入れて、クッキーがいい色に焼けるまで11~13分待ちます。オーブンから取り出したクッキーは数分そのままにしてワイヤーラックなど風通しのいい場所に移動して完全に冷まします。

5、チョコレートは電子レンジで加熱し、20秒ごとに様子を見てかき混ぜ、まだ溶けきっていないようならさらに20秒時間を足していきます。

6、完全に溶けたらジップロックなどの袋に入れ、4隅の1つをカットし、お好きな量だけチョコレートをクッキーにデコレーションしましょう。
生地を混ぜてスプーンでベーキングシートに落として焼くだけ、といってもいいほどの簡単に作れるクッキーですね。ぜひお試しください。バレンタインにもいいかも?

こちらの記事(海外)を参照しました。

フランスのお酒「コアントロー」って?

さわやかなオレンジの香りが漂うのが特徴。生クリーム・クリームチーズともよく合い、乳製品のくさみもこのお酒を一緒に使えば気にならなくなります。チョコレートとももちろんマッチして、かんきつ系を使ったスイーツにも使えます。

一本あればそのままお酒としても楽しめますし、紅茶に入れても美味なんだとか。とにかく香りのよさを絶賛するユーザーさん多し。ラム酒が苦手てもこのお酒ならばOKという方も多いんですって。実は知る人ぞ知る人気のリキュールです。
▼ 700mlでは容量が多い方は、使いきりサイズ50mlのこちらの商品をどうぞ。

オレンジエキストラクトとは?

オレンジの風味づけに重宝するエッセンス。チョコレートやナッツ類・スパイスともなじみ、お菓子に加えると味に深みが広がります。アイスクリームやシャーベット・ゼリーなどにも使えますし、クッキー・パウンドケーキに入れてもおいしくなります。
アルコールが得意でない方は、上のコアントローは使わず、オレンジエキストラクトのみ使ってもいいでしょう。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS