シェアして食べたい!エビのかりかりベーコン巻きのレシピ

エビとベーコンを組み合わせた、ご飯やパンにもよく合う海外レシピをご紹介します。料理のポイントは、大きめの海老を使うこと。ぷりぷりのエビの食感とカリカリに焼いたベーコンの美味しさは言わずもがな◎ぜひご自宅で作ってみてください。

パーティや女子会に作りたいエビ料理

【材料】 約6~8人分

エクストラバージンオリーブオイル 1/2カップ
レモン果汁 1/4カップ
にんにく 6欠(スライスしておく)
すりおろしたレモンの皮 小さじ2
大きめのエビ 20匹
スライスベーコン 10枚(半分に切っておく)

作り方

① エキストラバージンオリーブオイルに、すりおろしたレモンの皮・レモン果汁・にんにくを加えて混ぜ合わせ、泡立てます。
② エビは殻を向いて背ワタなどを処理しておきます。この時、尻尾だけは残しておきましょう。
③ 「②」のエビにベーコンを巻いていき、「①」のオリーブオイルをエビにぬりましょう。
④ 熱したフライパンで、「③」のエビを焼いていきます。ベーコンがこんがり焼け、エビにしっかりと火が通ったらOKです。
⑤ 大皿に移し、チリソースやバーベキューソースをかけていただきましょう。
どんなソースとも相性が良いので、お好みのものを使ってみてください。
また、あっさり&さっぱりした味が好きな方は、焼きあがった後にレモンを絞ると、更にさっぱりと食べられますよ!

こちらの記事を参照しました(海外)

エビのレシピをもう1つご紹介!

みんなで食べたいエビ料理をもう1つご紹介しますね!こちらは唐辛子を使っているので、ピリッとした辛さがあり、ビールやワインとの相性も抜群です。おつまみレシピのバリエーションの1つに加えてみてくださいね。

【材料】 約4人分

オリーブオイル 大さじ4
にんにく 4欠(みじん切りしておく)
ドライトマト 1/2カップ
唐辛子 適量
エビ 450g(殻をむき、尻尾だけ残しておく)
塩 小さじ1/4
パセリ 大さじ1

作り方

① オーブンを190℃に余熱します。
② フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、にんにくを炒めます。
③ 「②」にドライトマトと唐辛子を加えて混ぜながら、オイルがわずかに赤くなるまで炒めましょう。
④ 「③」に海老・塩・パセリを加えて混ぜます。
⑤ 余熱しておいたオーブンに「④」のフライパンを入れ、約10分間グリルしたら完成です。
こちらのレシピは、オリーブオイルを多めに使うため、オイリーな仕上がりになります。ベタつくのが苦手な方は、オリーブオイルの量を少し少なめにして作ってみてくださいね。

こちらの記事を参照しました(海外)

いかがでしたか?

海老を使ったレシピを2つご紹介しました。1つめはベーコンとエビを使ったものでご飯との相性も抜群のもの、2つめは唐辛子を使ったお酒のおつまみにもぴったりのレシピです。
どちらもわりと量が多めのレシピなので、少人数やおひとりで食べる際には量を調節してみてくださいね。
また、1つめのレシピに関してはお弁当のおかずにもぴったりのものになっています。色々なソースをかけて食べるのも美味しいですし、そのままでもさっぱりといただけますので、夕飯に使った海老が残った際などにもぜひ作ってみてください。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

charlotte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう