【おまけ】レモンは焼く前にかける

ちなみに、お肉を焼くときは、レモンは最後ではなく最初につけるのが店長のオススメだそうです。最後にレモンをつけるとお肉の味が負けてしまうんだとか。「もりちゃん」では「牛タン塩焼きレモン添え」も人気。最初にまんべんなくレモンを絞って、1枚ずつ焼いていきます。

赤みのお肉は焼きすぎ注意!

また、カルビなどの焼けば油に甘みが出る部位とは違い、牛タンや赤身のお肉は「焼きすぎない」のがコツ。熱が通れば通るほどパサパサになってきてしまうので、鉄板の上に放置しておしゃべりに夢中になるなんてもってのほかです!片面を焼いて、お肉の端が反ってきたら裏返しどき。
いかがでしたか?簡単だけどなかなか思いつかなかった「ネギ塩牛タン」の食べ方。 みんなで焼肉に行った際に披露すれば、ちょっとだけ自慢になりそうです。
【取材協力】
『もりちゃん』御茶ノ水店 住所:東京都千代田区神田小川町3-10-11 TEL:03-5282-4823 営業時間:月~金 11:30~23:30(L.O.23:00)/      土・日・祝 11:30~23:00(L.O.22:30)無休 公式サイト:http://www.morichan-yaki29.com

他のキホンもおさえよう

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS