余ったお餅は「ココットカマン」にするのがおすすめ。アレンジレシピ7選

かわいいココットは、アレンジ次第で様々なレシピができます。今回は、お正月の余ったお餅で作るココットカマンのおすすめレシピをご紹介。お餅とチーズという鉄板の組み合わせはアレンジもいろいろできて、飽きずに楽しむことができるんですよ!

① チーズもちココット

こちらのアレンジココットカマンは、ゆでたお餅を半分入れたあとにカマンベールチーズを乗せ、さらにその上から残り半分のお餅とスライスチーズを順に重ねてトースターで焼きます。仕上げに醤油、ブラックペッパー、パセリを少々ふりかけてできあがり。
お餅とチーズは隠れた名コンビですよね。お餅の粘りとチーズのとろみがお互いを引き立て合い、食べる手が止まらないこと間違いなし!

② お餅と海苔じゃこマヨのココットカマン

ひと口サイズに切ったお餅と海苔、じゃこ、ネギ、ごま油、マヨネーズをのせ、電子レンジで加熱。お餅が膨らんできたら仕上げに醤油、一味をふりかけて完成です。
ごま油が風味の決め手の、がっつりココットカマン!甘くないので、食事としてもいいかもしれませんね。

③ ホワイトソースなしココット餅グラタン

余ったお餅で、ホワイトソースがなくても簡単にできる「ココットカマン餅グラタン」はいかがでしょうか?
ココットにバターを塗って切り餅を入れ、牛乳を少し入れてからお餅が柔らかくなるまで電子レンジで加熱。さらにその上から餅の上に、輪切りにしたウインナー、とろけるチーズ、マヨネーズをかけ、トースターで焼いてできあがりです!

④ バター醤油もちココット

お餅とチーズは、先ほども書いたとおり相性抜群コンビ。さらにそこに、バター&醤油という鉄板の組み合わせをプラスしたココットカマンもおすすめ。
バターを塗ったココットに、1センチ角にカットしたお餅を入れレンジで加熱します。柔らかくなったお餅の上にお好みでマヨネーズ、バター、醤油をかけ、ベーコンとピーマンをトッピング。最後にチーズをかけてから、トースターで焼いて完成です。

⑤ 角切りお餅とチーズココットカマン

こちらのココットカマン、かなり簡単に作ることができるようです。カマンベールチーズをココットに入れて、電子レンジで柔らかくしたお餅を入れます。醤油をかけてから、トースターでカマンベールチーズが溶けるまで焼いてできあがり!
餅チーズピザのような感覚が楽しく、簡単にできるので朝食などにもおすすめです。

⑥ とろろのココットカマン

ココットに入れたカマンベールチーズの上にとろろをたっぷりと乗せて、刻んだお餅とベーコン、茹でたオクラ、軽くソテーしたしめじをトッピング。それをオーブンで焼きあげれば、トロトロのチーズともちもち山芋が絶妙なココットカマンの完成です。
カリッと焼けたお餅の香ばしい風味を楽しめ、ネバネバとした食感がなんとも言えない味わいを生み出しています。

特集

SPECIAL CONTENTS