ライター : まさきマイケル

こんにちわ、まさきマイケルです。サラリーマンしながら食べ歩いてます。どうぞ宜しくお願いします。

まるで焼き鳥な絶品おつまみ

この記事は、お酒のエンタメ情報サイト「NOMOOO(ノモー)」の提供でお送りします。
酒好きのテッパン、ビールと焼鳥!焼鳥って、鶏肉を一口大に切って、炭火でこんがり焼いて、絶妙な塩加減で、焼きたての熱々をパクパクと… おいしいですよね〜。。 それをお家で再現はやめました。お店の方がきっとおいしいから! ではじゃあ雰囲気だけ!ビール飲んで焼鳥! なのになのに、、食べたら、なにこれ!全然違う!なにこれ!おいしい!って言うはず、きっと言ってしまうはずです。 だって本当においしいから。 そうそう、焼鳥って、鳥じゃないじゃん?という場合もありますよね。特に最近多いのは豚肉。辞書によると、基本鶏肉だけど、牛・豚の臓物のことも含むみたいです。地域によって、焼鳥・焼き鳥・やきとり、と表記で区別したり、いろいろみたいです。焼鳥プチ情報は以上です。 では材料・作り方です!!

材料

豚コマ肉 200g にんにく 1片 生姜 にんにくと同量 酒 大さじ2 しょうゆ 小さじ1 竹串 6本
にんにく・生姜はすりおろすので、チューブでするとより簡単ですね!

作り方

①分量の材料全てボールで合わせる。
全部合わせたら、コマ肉を広げるようにしながら軽く揉み込む。30分以上漬けておく。
②竹串に刺していく。
漬けておいた肉を、針で縫うように竹串に刺す。
バランスを見ながら… だいたい200gなら6本分くらい。
③フライパンで焼く。
油はひかずにフライパンに並べて中火で焼く。
周りが白く焼けてきたらひっくり返す。 表面が焼けていても中まで火が通りにくいので、コロコロしながら時間をかけて焼く。 こんがりな焼き目がついた方がおいしそうなのでしっかりめに。 心配ならつなぎ目を少し箸でひらいて、赤くなければ火からおろして完成!
見た目はすっかり焼鳥!!
でもでも…食べてみてください!なにこれ!うまーー!!となるはず。。 お好みで、七味唐辛子や塩コショウを振りかけて食べてみてください! あとはビールを飲むだけです!!ぜひぜひお試しください!!
提供元:

編集部のおすすめ