意外な組み合わせ「ハニーウォールナッツシュリンプ」のレシピ

くるみと蜂蜜はもちろん抜群の相性ですが、そこにエビが加わると・・?実はこれも意外と合うんです。エビのプリプリ、くるみのカリッとした歯ごたえが、楽しい食感を生んでくれる、アジアンな一皿です。

ハニーウォールナッツシュリンプ レシピ

材料(二人分)

殻をむいて尻尾をとった、大ぶりのエビ・・・450g
砕いたくるみ・・・1/2カップ
マヨネーズ・・・大さじ3
蜂蜜・・・大さじ1/2
コンデンスミルク・・・大さじ1/2
レモン果汁・・・小さじ1
コーンスターチ・・・1/2カップ
揚げ物用油・・・適量

「カラメル」
砂糖・・・1/2カップ
水・・・1/2カップ

調理方法

1.エビに卵白(分量外)、コーンスターチの順で絡ませ、くるみは水ですすいでおく。
2.ボウルにマヨネーズ、蜂蜜、コンデンスミルク、レモン果汁を入れて混ぜる。
3. カラメル用の水を鍋に入れて沸騰させる。
4.3にカラメル用の砂糖を加え、きつね色になるまで火にかける。
5.4にくるみを加え、1〜2分火を弱めてくるみとしっかり絡ませる。
6.5の火を止め、くるみをパーチメント紙を敷いた器の上に乗せる。
(くるみをそれぞれくっつけないように気をつける)
7.中華鍋に油(分量外)を入れて火にかけ、エビを入れる。
8.エビに火が通ったら、器に移し、ペーパータオルで鍋の余分な油を拭き取る。
9.8を2のマヨネーズソースと一緒にしてよくあえる。
10.6と9を同じお皿に盛り付ければ完成。
どんな味がするのか、楽しみになるメニューですね。歯ごたえは楽しい事間違いなしですよ!

アジアン料理にもう一皿、箸休めに丁度いいメニューですよ。

こちらの記事を参照しました

くるみが持つすごい能力を紹介

今回のレシピで使用したくるみですが、実は体にいい事がたくさんあるんです。今回はその中から、すごい効果をいくつか紹介します。
血液サラサラ
くるみには、悪玉コレステロールを減らす「必須脂肪酸」がたくさん含まれているそうです。
しかも、その必須脂肪酸の割合も理想的な配分だそうで、食べると血栓が出来にくく、サラサラらの状態になりやすいんだとの事。
肥満予防・改善
これはとても嬉しい効果!なんとくるみには肥満を予防する効果もあるのだそうです。

くるみに含まれているαリノレン酸は、コレステロールや中性脂肪を減らす効果が期待できるのだそうです。

ただし、食べ過ぎたり糖質の多い食品と一緒に食べると、逆に肥満の原因になってしまうそなので、肥満予防の目的で食べる場合は、カラメルなどの盗塁がコーティングされてないものを食べると良さそうですね。
便秘解消
くるみには、食物繊維も豊富に含まれています。そのため、便秘解消にも効果が期待できるそうです。

また、くるみは脂質が多いため、それも便秘解消に役立つようですよ。ただし、食べる着てしまったり、酸化して古くなったくるみを食べると、逆に下痢になってしまうそうなので、量や鮮度に気をつけてくださいね。
おいしい料理で、体にもおいしい、一石二鳥のレシピです。タイカレーなどのサイドメニューにピッタリですよ。是非、お試しください。

特集

SPECIAL CONTENTS