寒い日はグヤーシュでぽかぽかに暖まろう!

ハンガリーで生まれ、ヨーロッパの冬が寒い地域で愛されるグヤーシュ(一部地域ではグラーシュ)。おでんやポトフもいいですが玉ねぎと牛肉の旨味が体に染みるこのグヤーシュも!献立共有アプリ「コンダッテ」で人気があったレシピを詳しくご紹介です。

2015年11月16日 更新

野菜と牛肉の旨味が体に染み渡る

材料(5〜6人分)

・植物油・・・大さじ3
・玉ねぎ(粗みじん)・・・290g
・牛肉(シチュー用)・・・450g
・酢・・・大さじ2
・トマトペースト・・・大さじ1
・パプリカパウダー・・・小さじ4
・キャラウェイシード・・・大さじ1
・マジョラム・・・小さじ1/2
・ニンニク・・・1かけ
・水・・・1.5-2.0ℓ
・じゃがいも(1.5cm角切り)・・・450g
・パセリ・・・大さじ2

作り方

1.植物油を入れ、中火で玉ねぎが黄金色になるまで12分ほど炒め、パプリカパウダーを加えて弱火にして混ぜながら1〜2分ほど炒める。
2.牛肉を入れて、表面がほんのり茶色になるまで軽く焼き目をつける。塩、黒コショウ、酢、トマトペーストを入れて、軽くなじませつつ弱火のまま3〜4分ほど煮る。
3.キャラウェイシード、マジョラム、ニンニク、水を加える。
4.沸騰させて、その後中火で蓋をして45分ほど牛肉に火が通るまで煮る。
5.じゃがいもを加えて、さらに15分ほど煮込む。最後に塩、黒コショウで味を整えて、できあがり。
一晩おくと味がなじみ美味しさも増すので、多めに作っておきましょう。

こちらで紹介されていたお料理です(アプリ)

こちらのアプリで人気の主夫「アンちゃん」の協力で特別に詳しいレシピを写真付きご紹介しました。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Yumsroll

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう