ライター : まさきマイケル

こんにちわ、まさきマイケルです。サラリーマンしながら食べ歩いてます。どうぞ宜しくお願いします。

酒粕で粉チーズ?

チーズを使わず、酒粕でコクのある粉チーズが簡単に作れます。材料も行程もとてもシンプルなのに、食べるとコクがあってチーズ独特の風味が楽しめますよ!
特徴:なんと、「チーズ不使用」の粉チーズなんです!
必要なのは、酒粕と片栗粉、サラダ油と塩の4つのみ。乳製品を食べられない方でもお召し上がり頂ける上に、美味しくって美容にも良い保存食です。密閉容器に入れて、常温で1ヶ月ほど保存が可能です。

分量 容量(100mlのジャム瓶2つ分)

酒粕(板状、練り状どちらも可) 70g 片栗粉 40g サラダ油 30g 塩 小さじ1

作り方

その1:すべての材料をボウルに入れます。
POINT:酒粕は常温に戻して柔らかくしておきましょう。
その2:手で材料が均一に混ざるまで、よくこねます。
その3:生地を天板の上に並べ、150℃のオーブンで生地を10〜15分焼きます。
POINT:天板にはアルミホイルを敷きましょう。生地の上にはラップをかぶせて、厚みが均等になるように手で広げましょう。
その4:粗熱をとり、生地を細かく砕いて出来上がり。
POINT:フードプロセッサーで粉砕するか、ビニール袋に入れて手や瓶で外側から砕くと簡単です。
酒粕で粉チーズはいかがでしたでしょうか。 いつもの粉チーズと同様の使い方で、一味違う料理を堪能できそうですね~。酒粕は美容、健康に良いので、ぜひ作ってみてください。
【提供元】

コチラも酒粕を使ったおすすめレシピ☆

この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ