ふわとろ極上食感…!札幌で絶品「うなぎ」が味わえる厳選12店

新鮮な食材が揃う街、札幌。実は絶品うなぎが食べられる専門店もいくつかあることをご存知でしたか?うな重にこだわるお店はもちろん、ひつまぶしが食べられるお店もご紹介。札幌でうなぎが食べたくなったら、ぜひチェックしてみてくださいね!

2020年2月28日 更新

うな重:2,829円(税込)

松重:2,322円 中重:3,888円 ふたかさね重:4,935円 特重:3,272円 特中重:4,320円
ランチなどで注文する人が多いといううな重。蒸してから焼く関東風の調理法を採用しており、ぱりぱりの皮とふわふわの身を堪能することができます。

ひつまぶし膳:2,937円(税込)

こちらとうな重で迷う人も多いという「ひつまぶし」。うな丼のようにまずはうなぎのご飯を味わってから、薬味とお出汁をかけていただきましょう。

店舗情報

■店舗名:かど屋 ■最寄駅:すすきの駅 ■電話番号:011-531-1581 ■営業時間: [月~金]11:30~翌1:00 [土・日・祝]11:30~23:00 (夏季は一部期間、1時間早く閉まります) ■定休日:年中無休 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1005123/ ■公式HP:http://www.hyousetsu.co.jp/kadoya/

3,うなぎ二葉

石畳を進むと、石造りの看板と緑ののれんが。高級食材を扱うお店らしい高級感のある外観になっています。しかし決して入りにくい雰囲気ではありません。

うな重(松):4,600円

梅:2,400円 竹:3,500円
うな重は「松・竹・梅」の3種類があり、こちらはそのなかで一番高級な「松」です。さらに料金を払うことで、うなぎを二段重ねにしてくれるサービスもあるのだそう。

うな丼:1,980円

もっとリーズナブルにうなぎを楽しみたい!という方には、こちらの「うな丼」がおすすめ。お新香と肝吸いつきで1,980円とお手軽にうなぎを味わうことができます。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS