使用済みビール&ワインボトル、キャップのおしゃれなDIY再利用法

ビールやワインの空き瓶やキャップを使って色々なものが作れます。簡単にすぐ出来るものから、かなり本格的なもの、そして究極のリサイクルと言えそうなものまで様々です。アイデア次第で、おしゃれな利用法が生まれるんですね。一つ作ってみませんか?

2016年9月21日 更新

サンダルに!

これは人目につくことほぼ間違いない趣味ですね。痛くないのか、ちょっと心配です....

椅子に!

古くなった椅子にビールのキャップを貼って、生まれ変わらせた作品です。座りごごちが気になりませんか?

メモリーに!

小さいキャップでも、このように写真を貼って、沢山集めてボードにマグネットで貼付けると素敵なメモリーボードになりますね。少しずつ増えていく思い出をキープする良い方法ですね。
以上、空き瓶とキャップのおしゃれな利用方法ですが、短時間で簡単に出来るものと、かなり手の込んだものがありますね。 空き瓶やキャップが家に残っていたら、ひとつ作ってみませんか?
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS