連載

【まかない飯】和食屋が作る「メカジキのジェノベーゼ・チーズ焼き」

こんにちは!白金の和食処「和味大輔」店主の井上です。お客様からまかないを食べたいというお声をいただく機会も多く、レシピを公開していきたいと思います。今回は、魚をさらに美味しく食べるまかないです。ジェノベーゼとチーズの相性がバッチリですよ!

「メカジキのジェノベーゼ・チーズ焼き」

今回はメカジキとチーズを使った
「メカジキのジェノベーゼ・チーズ焼き」
です。
スーパーを散策していると、
こちらを発見。
初めて見るので、気になってこちらを使って何か作ろうと思い、
今回のチーズ焼きに至りました。

焼くと中からトロッとチーズが出るんだろうなと期待して。
材料 4人前

メカジキ 12切
塩    少々
胡椒   少々

ジェノバソース 適量
万能ねぎ    少々
ぬるチーズ     半パック

水菜   飾り程度 

まずは今回のメカジキを見てみましょう。
美味しそうな色と身質ですね。
丸鉄板にメカジキを並べて
塩胡椒で下味をつける。

胡椒が多すぎると、
のちのジェノバソースの香りが少なくなるので注意。
まずは片面を写真位になるまで焼きます。
焦げ目が付くほど焼いてしまうと、
仕上がりまでに固くなってしまうので注意。
片面が焼き終わったら、ひっくり返して
この面にジェノバソースと、チーズをぬっていく。
多く塗りすぎると、ジェノバソースの味だけになるので注意。
このくらいがちょうどいいです。

特集

SPECIAL CONTENTS