手作りでカロリー管理!ケンタッキー風ビスケットの再現レシピ7選

今回は、ケンタッキー風ビスケットの再現レシピをご紹介します!気になるカロリーやおすすめの食べ方もまとめたので、参考になること間違いなし。温かいビスケットは、朝ごはんやおやつにぴったりのメニューなので、ぜひご家庭で作ってみてくださいね!

ケンタッキー風ビスケットの再現レシピ7選

1. 今すぐ作れる!ホットケーキミックスでお手軽ビスケット

カロリー(1人前):約200kcal

出典:www.recipe-blog.jp

カロリー(1人前):約200kcal

お菓子レシピの定番、ホットケーキミックスを使って作るケンタッキー風ビスケットのレシピです。隠し味にマーマレードを入れると言うのが新しいですね♪たった4つの材料で作れる手軽さもうれしいポイント。ぜひ試してみてはいかがでしょうか!

2. 牛乳なし!水で作るKFC風ビスケット

今すぐビスケットを作りたいけれど、肝心の牛乳を切らしてしまった……そんな時でも、ご安心ください。このレシピなら牛乳を使わずに水で作れるので、とってもお手軽ですよ!材料を混ぜたら、あとはお好みの焼き色がつくまでオーブンで焼いてくださいね。

3. ザクザク食感!チョコチップ入りビスケット

カロリー(1人前):約230kcal

出典:pecolly.jp

カロリー(1人前):約230kcal

もっとビスケットのバリエーションが欲しい……と言う方は、中に細かく砕いた板チョコを混ぜてみるのもおすすめです!サクサク、ふわふわ、ザクザク。一度でさまざまな食感が楽しめるので、あっという間にぺろっと食べられますよ。

4. バターなしで糖質オフ!天ぷら粉のビスケット

カロリー(1人前):約250kcal

出典:recipe.rakuten.co.jp

カロリー(1人前):約250kcal

なんとこちらのレシピ、ご家庭で余りがちな「天ぷら粉」で簡単にケンタッキーのビスケットを再現できてしまうんです!バターやマーガリン、小麦粉などお菓子作りの代表と言える材料を使わずに作れるので、コスパも◎!あのおいしさを、ぜひご家庭でチャレンジしてみてくださいね。

5. ヨーグルトが決め手!ふわサクビスケット

カロリー(1人前):約350kcal

出典:recipe.rakuten.co.jp

カロリー(1人前):約350kcal

見た目はほとんどケンタッキーで販売されているビスケットと瓜二つ!こちらのレシピはヨーグルトを使ってふわっと仕上げています。ベーキングパウダーのおかげで生地が膨らんで、まるで本物のようなビジュアルになるんですよ。
▼カロリーの詳細はこちら

ビスケットのおすすめの食べ方5選

そのままでも十分おいしい手作りビスケットですが、さらにおいしく食べるおすすめの方法をまとめました。ちなみに、手作りビスケットが冷めて硬くなってしまった時は水の入った霧吹きなどでビスケットを湿らせてから電子レンジなどで温めると、焼きたてのおいしさが味わえますよ!ぜひ試してみてくださいね。

それでは早速、おすすめの食べ方を5つに厳選してご紹介します!

1. 定番はハチミツ!

まずは定番のシロップをかけて食べる方法です。ケンタッキーでビスケットを購入するときも、一緒にシロップが付いていますよね。あったか〜いホットビスケットにハチミツをかければ、生地に甘い蜜が染み込んでおいしさ2倍増し♪

2. お好みのジャムを添えて

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう