13.中目黒/鳥よし

焼き鳥界のイノベーターとも呼ばれる「鳥よし」。西麻布、赤坂、銀座など、都内に数店舗を構える有名店で、目黒の「鳥しき」や、錦糸町「とり喜」の大将もこのお店で修行を積み、羽ばたいて行ったそうです。コの字型のカウンターに座り、俊敏に動く職人さんの手技をじっくり眺めているだけでも、気持ちが良いそうですよ。きれいなカウンターの焼き鳥屋さん、憧れますよね。

焼き鳥1本300〜400円ほど

店内に焼き鳥の価格表記はありませんが、1本300〜400円ほどだそうです。おまかせでおいしい串を出してもらって、お腹いっぱいになりそうなタイミングで声をかけるシステムです。1本ずつの注文もできるので、特に食べたいものはぜひお願いしてみましょう。中でも「ちょうちん」は、頼む人が多いレアなメニューなんだとか。

店舗情報

■店舗名:鳥よし 中目黒
■最寄り駅:
地下鉄日比谷線 中目黒駅より徒歩3分
東急東横線 中目黒駅より徒歩3分
■TEL:03-3716-7644
■営業時間:17:00~23:00 ※土日祝は16:30~
■定休日:火曜日※祝日の場合は営業し、翌水曜日休み

14.新宿/あほう鳥

落ちついた大人のお店が集まる神楽坂エリアに、下町のような賑やかな雰囲気で焼き鳥を楽しめる「あほう鳥」はあります。横歩きしなければ通れないほど小さな店内は、いつも常連さんや初めてのお客さんで満員!下町のような明るい空気が満ちています。注文は、料理名を紙に書いて頼む記入式です。 串焼きには、特別なブランド鶏を使っていないんだとか。それなのに連日多くのお客さんが詰めかける理由を、お店の方は「腕だよ!」と笑って答えます。あたたかい雰囲気とおいしい焼き鳥を味わいに、訪れてみてはいかがでしょうか。

ささみ刺 550円

串焼きも絶品ですが、刺身メニューもとっても人気です。くさみのない、新鮮な鶏肉を使っているからこそ提供できるメニューですね。ささみ刺し、鶏わさは通年注文できるメニューですが、そのほかの刺身メニューは夏季は取り扱いがなく、10月以降に再開するそうです。

店舗情報

■店舗名:あほう鳥 ■最寄り駅:東京メトロ 飯田橋駅より徒歩10分 ■TEL:03-3235-3733 ■営業時間:18:00~22:30(L.O.22:00)※土日祝は~22:00(L.O.21:30) ■定休日:不定休 ■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13063716/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS