2. ラップをかけてしばらくおく

Photo by 稲吉永恵

ラップをかけて10分ほどおきます。

3. ほぐす

Photo by 稲吉永恵

クスクスを細かくほぐします。ゴムベラや木ベラを使って丁寧にほぐしてください。手で潰すようにしてほぐしてもいいです。

4. 加熱する

Photo by 稲吉永恵

きれいにほぐれたら、再びラップをかけて電子レンジ500Wで3分加熱します。蒸し器で蒸しても構いません。

Photo by 稲吉永恵

お皿に盛り付け、スープや煮込みを添えます。加熱したクスクスは、ふっくらしておいしいですよ。食べるときに合わせて加熱してください。

※サラダにする場合は、戻し時間を15分ほどにしてから具材やドレッシングと混ぜ合わせます。クスクスに風味や下味を付けたいなら、コンソメやスパイスを熱湯に混ぜてからクスクスと混ぜるといいですよ。

クスクスの人気「サラダ」レシピ6選

1. 簡単に作る。シンプルなクスクスサラダ

Photo by macaroni

きゅうりとミニトマトを和える基本的なクスクスサラダ。レモン果汁とオリーブオイルのシンプルなドレッシングがほどよくマッチします。ブラックオリーブの風味がアクセントで、クセになる味わいですよ。きゅうりのほかに、パプリカやアスパラガスなど彩りのよい野菜を加えてもいいですね。

2. 満足度アップ。チーズ入りクスクスサラダ

クスクスサラダにプロセスチーズを角切りにしてトッピングすると、満足感が得られます。野菜だけでは物足りない方にいかがでしょうか。クスクスをお湯で戻す際にコンソメを入れることで下味が付くため、ドレッシングで和える工程が省けて簡単に作れますよ。

3. ピリッとアクセント。カレー風味のクスクスサラダ

クスクスを戻すお湯にクミンやカレー粉などを入れると、クスクスに香りが付いて風味がよくなります。和える野菜は、きゅうりやパプリカなどの生野菜だけでなく、にんじんやズッキーニなどをゆでて加えてもGOOD。いろいろな食感を楽しめて野菜がたっぷり食べられますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ