餃子をヴィーガン仕様に!お肉を使わない「ベジ餃子」のつくり方

みんな大好き餃子☆今回はヴィーガンでも食べられる、お肉を一切使わない「ベジ餃子」のレシピをご紹介します。ダイエット中の方もコレなら罪悪感を感じることなく美味しく頂けちゃうので、是非お試しくださいね♫

全粒粉を使って皮から手作りする肉を使わないベジ餃子のつくり方

このコンテンツは、「食」にまつわるストーリーを集めたメディア「videlicio.us」の提供でお送りします。
今週の動画は、リクエストに応えて大豆ミートを使った「ベジ餃子」に挑戦してみます。市販の餃子の皮を作った方がカンタンですが、今回は餃子の皮も全粒粉を使ってゼロから作ってみます。

自分で皮を作ると柔らかくなりがちなので、タネを包むのが難しいかもしれませんが、ぜひチャレンジしてみてください。失敗するのも、料理の楽しいところですから♪

ベジ餃子の材料:15個分

・大豆ミート 50g
・長ネギ 50g
・キャベツ 50g
・にんにく 一片
・生姜 一片
・醤油 大さじ2
・みりん 大さじ1
・ごま油 大さじ1
・白胡椒 少々

・全粒薄力粉 100g
・水 50〜60g

ベジ餃子のつくり方

《1》餃子のタネの材料を全て混ぜあわせておきます。

《2》薄力粉と水を混ぜ、耳たぶくらいの固さになるよう水分を調整します。

《3》一つ10gに切り分け、10cmほどの円形になるようにのばしてタネを包みます。

《4》大さじ1の油をひいたフライパンに並べ、水100ccを加えて蓋をして中火で4〜5分蒸し焼きにします。

《5》蓋を取り、水分がなくなるまで加熱を続けます。

【VEGGIE DISHES(ベジーディッシーズ)とは?】

ヴィーガン&オーガニックに拘った野菜料理を紹介する番組です。ヴィーガンとは植物性の食材のみ(穀物・野菜・果物・ナッツ・キノコ・海藻など)で料理をすることを意味し、農薬や化学肥料を使用せずに育てたオーガニックの食材を使用します。

野菜だけとは思えない程の美味しさと食べ応えのあるレシピを紹介していきます!

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

rinda

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう