ライター : aya_1516

Webライター

色で判別!甘いキャベツはこう選ぶ

いまTwitterでは、青髪のテツ|野菜のプロ(tetsublogorg)さんのとある投稿が話題を集め、すでに2.1万いいねを獲得しています。これからの季節のキャベツには、選ぶときのコツがあるとのこと。

この投稿を見た人からは、「むしろ避けてました」「緑色の方がいいと思ってた」「傷んでるのかと思ってた……」と驚きのコメントが届いていましたよ。

ここからは、甘いキャベツの選び方を詳しくご紹介します。すぐに試せる方法なので、ぜひチェックしてみてくださいね。
おすすめの記事はこちら▼

キャベツが “紫色” なのは甘い証拠だった!

Photo by 青髪のテツ|野菜のプロ(tetsublogorg)

実は、冬に見かけるキャベツは紫色を選ぶと甘いんだそう!この紫色の正体は「アントアシニン」という、寒さから身を守って生成された成分です。

キャベツは寒さに当たるほど中身がよく詰まり、甘くなるという特徴を持っているんだとか。アントアシニンは水溶性なので、ゆでれば緑色に戻りますよ。

ツイートには「勉強になる!」と喜びの声が多数

このライフハックを知った人からは、「今まで知らなかった」「これからはチェックします」「勉強になりました!」など、高評価コメントが続々。

紫色に変色していると、傷んでいるのかな?と勘違いしてしまいがちですが、実は甘みがある証拠だったんですね。

キャベツを買うときは色に注目!

スープやおかずなど、さまざまな料理に使えるキャベツ。せっかくなら甘みが強いものを食べたいですよね。この方法を知っておけば、キャベツの選び方をマスターできますよ。

スーパーや八百屋で見かけたときは、意識して選んでみてはいかがでしょうか?
※本記事は@tetsublogorgさんのご協力のもと、株式会社トラストリッジが作成しています

野菜のプロ歴10年!青髪のテツさんの本が発売

Twitterで、野菜の有益情報を多数投稿している青髪のテツ|野菜のプロ(@tetsublogorg)さん。そんな青髪のテツさんの、10年間の知識がぎゅっと詰め込まれた書籍が発売されます!

おいしい野菜の見分け方から正しい保存方法、節約術までこの1冊で野菜の攻略法が分かりますよ。気になる人はぜひチェックしてみてください!
おすすめの記事はこちら▼
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ