ライター : macaroni 料理家 えも

調理師

元料理教室講師。現在はmacaroniの料理家として活動しています。食べることとお酒を飲むことが大好き。お菓子作りとイタリアンが得意。

栄養情報(1人あたり 8等分にした場合)

エネルギー
エネルギー
199kcal
たんぱく質
たんぱく質
3.9g
脂質
脂質
8.5g
炭水化物
炭水化物
28.7g
糖質
糖質
27.3g
糖質
食塩相当量
0.3g

材料

(17cm×8cmのパウンド型1台分)

下ごしらえ

・型にクッキングシートを敷きます。
・オーブンは180℃に予熱します。
・トッピング用のさつまいもは5mm角に切ります。耐熱ボウルに入れてふんわりラップをかけ、レンジ600Wで2分〜2分30秒加熱します。

作り方

1

さつまいもは皮をむいて輪切りにします。

【作り方】さつまいものパウンドケーキ

2

ボウルに入れて浸るくらいの水を加えて10分ほどさらし、水気を切ります。

【作り方】さつまいものパウンドケーキ

3

ふんわりラップをかけてレンジ600Wで4〜5分加熱します。

【作り方】さつまいものパウンドケーキ

4

取り出したら熱いうちにグラニュー糖、バターを加えてマッシャーで潰します。

【作り方】さつまいものパウンドケーキ

5

牛乳、溶き卵を加えて更に混ぜます。

【作り方】さつまいものパウンドケーキ

6

ホットケーキミックス、黒いりごまを加えてさっくり混ぜ合わせます。

【作り方】さつまいものパウンドケーキ

7

クッキングシートを敷いた型に入れ、トッピング用のさつまいも、黒いりごまをのせます。

【作り方】さつまいものパウンドケーキ

8

180℃に予熱したオーブンで40〜50分焼きます。

【作り方】さつまいものパウンドケーキ

9

取り出したら型から外し、粗熱をとって完成です。お好みの大きさに切って召し上がれ。

【作り方】さつまいものパウンドケーキ

コツ・ポイント

  1. さつまいもの水分量によって生地の固さが異なる場合があります。焼成前の生地が動画より固いと感じた場合は牛乳を少しずつ加えて調整してください。
  2. オーブンは必ず予熱を完了させてから、焼いてください。また、オーブン機種によって、焼き加減が異なる場合がございます。焼き時間を目安にし、様子を見ながらご調整ください。焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけて加熱時間を調節してくださいね。
  3. 粗熱をしっかりと取り、ひと晩置いてから切り分けると断面がキレイになります。

よくある質問

・保存期間・保存方法について
ひとつずつラップに包んで清潔な保存容器またはジッパー付き保存袋に入れて、冷蔵庫で保存します。保存期間は冷蔵2~3日を目安にお早めにお召し上がりください。
・グラニュー糖は別の砂糖で代用できますか?
使う砂糖によって仕上がりの風味や食感が若干異なりますが、ご家庭にある砂糖で代用できます。
・砂糖の代わりにシロップやラカントSでも作れますか?
液体シロップやその他の甘味料は砂糖と性質が異なるため、失敗を防ぐためにも代用はお控えください。
・無塩バターは有塩バターで代用可能ですか?
有塩バターを使用した場合、塩味を強く感じる仕上がりになる可能性があります。また、食塩が小麦粉の粘りであるグルテンを強めてしまう場合もあり出来上がりが固くなってしまうこともある為、無塩バターの使用をおすすめいたします。

編集部のおすすめ