ライター : chika

管理栄養士/公認スポーツ栄養士/調理師

学生寮や実業団チーム寮での調理業務やメニュー考案のほか、スポーツ内科での栄養相談を経験。小学生から大人、運動を楽しむ方からアスリートまで、栄養・食事面で関わらせていただく中…もっとみる

汁なしや揚げも!絶品ワンタンレシピをご紹介

Photo by macaroni

ワンタンは中国発祥の点心のひとつ。小麦粉をこねて作る薄皮で、魚介類や野菜、肉の餡を包みます。包み方や具材の幅も広く、作り方のコツさえおさえておけば、アレンジは無限大!ワンタンスープだけでなく、つるっと食感がおいしい汁なしワンタンやパリッと香ばしい揚げワンタンもおすすめですよ。

ワンタンをおいしく調理するコツ

  1. 皮は開封前に常温に戻しておく
  2. 具材は欲張らずに控えめに包む
  3. 皮と具材の間にすきまをつくらないように包む
  4. ゆでるときは、くっつかないようにひとつずつ静かに入れる
包み方は、しっかり閉じることができれば好きな形でOK!ゆでても具材が逃げてしまわないように、入れすぎには気を付けましょう。具は豚ひき肉、長ねぎ、しょうがが一般的ですが、プリプリ食感が魅力のえびや、あっさりとおいしい鶏ひき肉でアレンジするのもおすすめ。

ワンタンの皮は、餃子の皮よりも薄く、ゆでるとつるんとしたのど越し、揚げるとカリっと香ばしい食感が楽しめるのが特長です♪

定番人気!ワンタンスープのレシピ5選

1. シンプルでおいしい!基本のワンタンスープ

台湾のワンタンスープは、干しえびが香る豚のスープに、大きめサイズのワンタンを入れるのが特徴。おうちで手軽に作れる鶏ガラスープとしょうゆベースのスープに、かわいらしいサイズの手作りワンタンも格別のおいしさですよ。

春雨、にんじん、ニラ、わかめ、卵などお好みの具材をプラスしてアレンジしてみてくださいね。

2. あっさりおいしい。鶏ワンタンスープ

しょうがの風味が香る鶏ひき肉で作るワンタンで、あっさり味のスープを作りましょう。ワンタンから鶏の旨味が溶け出すスープは、シンプルでほっとする味わいに仕上がります。

ごはんを入れて、スープごはんにするのもおすすめ!食欲のないときでもごはんがさらさらっと食べられますよ♪

3. 旨味たっぷり。つるんとおいしいワンタン麺

つるんとやさしい味わいのワンタン麺レシピ。少しとろみをつけると麺とワンタンにスープが絡み、旨味をたっぷり味わえますよ。パンチが欲しいときは、食べるラー油をトッピングしてみてくださいね。サクッと食感とピリ辛な旨味がアクセントに。

献立のメインにはもちろん、夜食やお酒の〆にも食べたくなるようなひと品です。

4. ボリューム満点!ワンタン入り春雨スープ

あっさりおいしい中華味の春雨スープに、ワンタンとレタスを入れてボリューム満点に。つるんとのど越しの良いワンタンと春雨に大きくちぎって入れるレタスのシャキっと食感がアクセントになるひと品です。

煮込まずパパっと完成する絶品おかずスープ。香りづけにごま油をたらし、お好みでラー油を入れてピリ辛にしてみましょう!

5. スープで簡単アレンジ。ワンタンうどん

ワンタンスープはうどんとの相性ばっちり。一度にたくさん作ることが多いワンタンでアレンジメニューに挑戦してみませんか?

お好みのワンタンでスープを作り、うどんにかけてみましょう!旨味たっぷりのスープで食べるうどんにほっこりできますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ