食べ過ぎた後におすすめの漢方薬2選

・防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)
便秘がちで、おなかまわりの脂肪やむくみが気になる方におすすめです。血流や水分の代謝を促し、脂質代謝を改善します。

・大柴胡湯(だいさいことう)
比較的体力があり、便秘がちでおなかの張りが気になる方におすすめです。ストレスによる食欲を抑え、脂質代謝を改善します。

漢方薬を選ぶときのポイントとは

漢方薬の効果を実感するためには、自分の状態や体質に合ったものを選ぶことが重要です。うまく合っていないと、効果を感じられないだけでなく、場合によっては副作用が起こることもあります。

どの漢方薬が自分に合っているのかを見極めるのはなかなか難しいですが、最近ではAI(人工知能)を活用した「あんしん漢方」のようなオンライン相談サービスも登場しています。

「あんしん漢方」では、AI(人工知能)を活用し、漢方のプロが自分に適した漢方を選んでお手頃価格で自宅に郵送してくれる「オンライン個別相談」が可能です。

興味のある方は是非活用してみてください。

食べ過ぎてしまっても焦らずリセット!

食べ過ぎてしまった後は、余分なエネルギーが脂肪に変わるまでの48時間以内に調整することが大切です。この期間はいつも以上にバランスのとれた食事やこまめな水分補給などを心がけ、エネルギーの消費に励みましょう。

たまに食べ過ぎてしまったとしても後悔せず、正しい方法でリセットしてくださいね。
writer / Sheage編集部
取材協力
※ 当記事のテキスト・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
提供元:
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ