ライター : macaroni トレンド

macaroni 編集部のトレンドチームアカウントです。食と暮らしのトレンドに関する情報をお届けします。

macaroni 編集部がふり返る!2021年のトレンドグルメ

Photo by macaroni

早いもので2021年も残りわずか。毎年恒例でこの時期になると、macaroni はその年に流行ったトレンドグルメをご紹介しています。今年は記事のPV数をもとに独自の調査をおこない、その結果をもとに “もっとも注目度の高かったグルメ” をランキング形式に。

日々食の最新情報を追い続ける、macaroni 編集部のトレンドチームが、ブームの背景や人気の理由とともにお届けします!

10位「折りたたみキンパ / 9秒キンパ」

Photo by muccinpurin

コロナ禍において韓国グルメの人気が加速するなかで、インスタグラムを中心にレシピ投稿が増えたのが「#折りたたみキンパ」です。巻かずにパタパタと折りたたむだけで作れるので「この方法なら手軽に作れる!」「見た目がかわいい」と評判に。

完成までの時間の短さから “9秒キンパ” とも呼ばれています。かつて一世風靡した「おにぎらず」と似ていますが、作り方がことなります。

SNSレシピとしてアレンジ投稿が急増

Photo by muccinpurin

作り方は簡単。海苔の中心の下半分に切れ込みを入れ、4分割で具材をのせてたたんでいくだけです。スパムやキムチ、チーズが基本ですが、ルーローハンやプルコギ、唐揚げを入れてアレンジする人も。その汎用性の高さと楽しさが魅力といえそうですね。

9位「フルーツ大福」

Photo by 株式会社 弁才天

フルーツ大福は、2021年に入ってから5月ごろにかけて、Googleにおいてのキーワード検索数がグングンと伸びたスイーツ。愛知の「覚王山フルーツ大福 弁才天」や、金沢の「凛々堂」などを筆頭に東京都内でも店舗が展開され、足を運ぶ人が急増しました。

手土産の定番として愛される存在に

Photo by 株式会社 弁才天

これまでありそうでなかった和菓子の新しいスタイル。「もっちりとした皮とジューシーな果肉の組み合わせがハマる」という声が多く見られました。

定番のいちごのみならず、みかんやキウイ、いちじくにパイナップルなど、旬のくだものが使われていることも人気の理由のひとつ。いまはもう手土産の定番として愛されています。

8位「台湾カステラ」

Photo by 株式会社Grand Castella Japan

2020年から2021年夏にかけて、専門店が増え続けた台湾カステラ。今年5月、台湾カステラの元祖名店「グランドカステラ」の日本一号店が押上にオープンしたことも、人気に拍車をかけました。一時に比べると店舗は落ち着きを見せていますが、今も手土産やおやつとして購入する人が後を立ちません。
Photos:21枚
iPhoneをいじっている
折りたたみキンパの断面
折りたたみキンパの中身
畳みに並べられたフルーツ大福
いちじくの大福
台湾カステラを半分にカットしている
台湾カステラソーダ
ピスタチオアイス
ピスタチオのスプレッド
カヌレの断面
6つのカヌレ
2つのマヌルパン
マヌルパンの断面
綾鷹カフェを手に持っている
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ