ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

お酒好きならぜひ!「アボカドとチキンの香草パン粉焼き」

Photo by ayuka midorikawa

アボカドを冷凍保存しておけば、使い勝手が良いというだけでなく、毎回必要な分だけを取り出し、ムダなく使い切れます。それは、家庭由来の食品ロスを減らすことにもつながります。

そんな冷凍アボカドを使って作るおつまみレシピを紹介している連載。最終回となる本記事でご紹介するのは「アボカドとチキンの香草パン粉焼き」です。今回もアボカド料理研究家の緑川鮎香先生にレシピを教えていただきました。

Photo by makoto kishita

アボカド料理研究家、管理栄養士、フードコーディネーター/緑川鮎香さん 学生時代よりアボカド研究に打ち込み、好きが高じて料理研究家の道へ。「Avocados from Mexico」主催のアボカド料理コンテストで2度の連続優勝を果たす。近著は『アボカ丼』(大泉書店)、『これで一生食べ飽きない!アボカドの世界』(NHK出版)。レシピのほか、国内のさまざまな品種のアボカドについても発信している

Photo by makoto kishita

「アボカドの油分がチキンの淡白な部分を補って、まろやかな味わいになります。サラダチキンには味もしっかりとついているので、下味をつける必要はありません。最近はいろいろな味のサラダチキンが売られていますので、ぜひお好みのものを使用してください」

メイン食材として使用する冷凍アボカドの作り方や上手な解凍法は、以下のリンクよりご確認ください。

詳しくはこちら▼

材料(2人分)

Photo by makoto kishita

・冷凍アボカド(スライス)……60g
・サラダチキン……100g
a.パン粉……大さじ2杯
a.粉チーズ……大さじ1/2杯
a.オリーブオイル……大さじ1/2杯
a.バジル(粉末)……小さじ1/4杯

下ごしらえ

Photo by macaroni

アボカドをレンジ600Wで20秒ほど加熱するか、冷凍庫から出しておき、半解凍の状態にしておきます。

作り方

調理時間:10分

1. アボカドとサラダチキンを耐熱皿に並べる

Photo by makoto kishita

サラダチキンは1cm幅に切り、アボカドと交互に耐熱皿に並べます。

「耐熱皿のスペースを埋めるように並べてください」

2.(a)を混ぜて1にまぶす

Photo by makoto kishita

(a)をよく混ぜ合わせ、1の上にまんべんなくかけます。

「香草パン粉の材料を保存容器に入れ、しっかりとふたを閉めてシャカシャカ振るとよく混ざりますよ。粉末バジルの代わりにパセリやハーブミックスを使ってもOKです」
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ