ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

冷凍アボカドでいつものポテサラがおしゃれに変身

Photo by ayuka midorikawa

夏の炊事の手間を省いてくれるうれしい食材「冷凍アボカド」。一度切ると、冷蔵庫ではすぐに変色してしまうアボカドも、冷凍すれば1ヶ月程度は保存可能です。また、食べごろのアボカドを好きなときに使える点も魅力的。

Photo by makoto kishita

アボカド料理研究家、管理栄養士、フードコーディネーター/緑川鮎香さん 学生時代よりアボカド研究に打ち込み、好きが高じて料理研究家の道へ。「Avocados from Mexico」主催のアボカド料理コンテストで2度の連続優勝を果たす。近著は『アボカ丼』(大泉書店)、『これで一生食べ飽きない!アボカドの世界』(NHK出版)。レシピのほか、国内のさまざまな品種のアボカドについても発信している
【調理家電でラク家事ごはん】シリーズ10回目となる今回は、この冷凍アボカドを使った「アボカドポテトサラダ」の作り方を、アボカド料理研究家の緑川鮎香先生に教えていただきました。

Photo by makoto kishita

「いつものポテトサラダが若草色になって、見た目もおしゃれです。アボカドは味にクセがないのでどのような食材ともなじみやすく、油分が豊富なのでマヨネーズが少量でも十分まろやかに仕上がります」

おしゃれでヘルシー、しかも簡単なアボカドポテトサラダ。冷凍アボカドさえあればあっという間に完成です。メイン食材として使用する冷凍アボカドの作り方や上手な解凍法は、前回の記事でご確認ください。

前回の記事はこちら▼

材料(2人分)

Photo by makoto kishita

・冷凍アボカド(マッシュ)……60g
・じゃがいも……1個(150g)
・玉ねぎ……30g
・黒オリーブ(スライス)……25g
・生ハム……20~30g
a. マヨネーズ……大さじ1杯
a. 酢……小さじ1杯
・塩……少々
・こしょう……少々
・粗びき黒こしょう……適量
・ベビーリーフ……適量
・バゲット…適量

「今回はマッシュして凍らせた冷凍アボカドを使用しましたが、ダイスでもスライスでもOKです」

下ごしらえ

Photo by macaroni

アボカドをレンジ600Wで20秒ほど加熱するか、冷凍庫から出しておき、半解凍の状態にしておきます。

作り方

調理時間:10分

1. 玉ねぎを切る

Photo by makoto kishita

玉ねぎはごく薄切りにし、塩ひとつまみ(分量外)を加え、5分ほどおきます。しんなりしたら水洗いをし、水気をふきとってください。

「玉ねぎの水分はキッチンペーパーを使ってしっかりふきとっておきましょう。余計な水分があるとサラダが緩くなってしまいます」

2.じゃがいもを切ってレンジで加熱する

じゃがいもの皮をむき、ひと口大に切ります。切ったじゃがいもをさっと水にさらし、耐熱容器に入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジ600Wで2分半加熱します。

「じゃがいもは皮ごとレンジで加熱したほうがホクホクになりますが、今回は加熱前に済ませました。熱くなったじゃがいもの皮をむくのは大変ですし、あとの工程で冷凍アボカドと合わせるとしっとりなめらかな質感になるため、仕上がりに大きな影響はありません」
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ